• トップ
  • リリース
  • 旅の紀行録がコンセプトのボードゲーム『アルマナック 〜ドラゴン街道紀行録〜』日本語版【6月下旬発売予定】

プレスリリース

株式会社ホビージャパン

旅の紀行録がコンセプトのボードゲーム『アルマナック 〜ドラゴン街道紀行録〜』日本語版【6月下旬発売予定】

(DreamNews) 2021年05月27日(木)16時30分配信 DreamNews

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、キックスターターで、ゲームボードが旅の記録をしたためた本となっているというコンセプトで話題を呼んだ『アルマナック 〜ドラゴン街道紀行録〜』日本語版を6月下旬に発売いたします。



ようこそ、旅人たちよ……

隊商の準備は整った。馬車の荷造りも終わっている。目の前の道は危険に満ちているが、その代償に想像を絶する富が待っている。
まずは多くの人々も通ってきたこのドラゴン街道紀行録から第一歩を刻もう。
ページをめくれば、それが冒険の始まりだ。





『アルマナック 〜ドラゴン街道紀行録〜』は、旅の紀行録(アルマナック)がそのままゲームボードになっている、ワーカープレイスメントのゲームです。
プレイヤーはキャラバンを率いて、「ドラゴン街道」と呼ばれる隊商路を進みます。

各駐留地では、ワーカーを配置して交易品を取引したり、その土地ならではの品物を入手したり、荷車の強化をしたり、途中の護衛を雇ったりできます。
土地はそれぞれワーカーを配置するルールが異なっており、新しい土地に来るたび新鮮なプレイが待っています。

また、途中の道は分岐しており、立ち寄る土地はプレイヤー間で競って決めることになります。
次の駐留地では今持っている品物の価値が大幅に下落する場合もあるので、この競りも重要です。

そして道の途中では様々な事件が待ち構えており、場合によっては「ドラゴン街道」の名前の由来となったドラゴンに遭遇するかもしれません。
――苦難を超えドラゴンの都に到着し、最後の商いを終えた後、あなたは最も成功した商人となれるでしょうか?

基本はシンプルなゲームで遊びやすく、ゲームをするたびに展開も得られる物語体験も新鮮な、ワーカープレイスメントとリソースマネジメントのファンタジー交易ゲームです。






『アルマナック 〜ドラゴン街道紀行録〜』日本語版
●価格/8,800円(税込)
●プレイ人数/2~4人
●ゲームデザイン/スコット・アルメス
●対象年齢/12歳以上
●プレイ時間/約60~90分
●商品コード/4981932025759
●内容物/商品トークン120個、金貨トークン75個、場所トークン49個、隊商カード30枚、契約カード24枚、ワーカー24人(各色6人)、遭遇カード20枚、プレイヤースクリーン4つ、初期隊商カード4枚、6面ダイス1個、ドラゴン街道紀行録ゲームブック1部、戦闘ダイス1個、ガイドトークン1個、ルールブック1部

(C) 2020 Kolossal Games Corporation.



【関連リンク】
●ホビージャパンのゲーム商品案内     https://hobbyjapan.games/
●ホビージャパン・ゲームツィート     https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
●ポストホビーWEBSHOP|アナログゲーム https://www.posthobby.com/hpgen/HPB/entries/3.html

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る