• トップ
  • リリース
  • 富士フイルム株式会社からのIS(Image Processing System)事業の譲受について

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

富士フイルム株式会社からのIS(Image Processing System)事業の譲受について

(PR TIMES) 2016年09月09日(金)14時00分配信 PR TIMES


 株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW」)は、富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・COO 助野 健児、以下「富士フイルム」)と合意し、2016年9月9日付けで同社が保有していた高精度カラーマネジメントシステム(Image Processing System)(以下、「IS」)をベースとした事業を譲り受けることとなりました。

                         記
1.譲受事業の概要
 ISとはカメラからの映像信号を適切な色変換テーブルにより変換し、さまざまな撮影現場やポストプロダクションにおいて高精度なカラーマネジメントを実現するデジタル映像制作用色管理システムです。同システムをもとに開発されたハードウエアは、既に、日本・アメリカ・ヨーロッパの放送局・制作会社・ポストプロダクションに販売されるなど放送及び映画分野での実績を残しています。

今回の譲渡に当たり、具体的に対象となる事業は以下となります。
■ハードウエア機器「IS-mini,IS-miniRACK4K」の生産、販売、顧客サポート
■ハードウエア機器「IS-100」の顧客サポート
■IS-mini制御用ソフトウエアの開発、販売、顧客サポート

2.事業譲受の背景
 これまでWOWOWは、複数カメラを用いた生中継やポストプロダクション工程のカラーマネジメントに効果を発揮する富士フイルム提供のIS機器を番組収録・制作の基幹システムとして活用するとともに、同システムを用いたハードウエア開発に技術協力を行なうなど、富士フイルムとのパートナーシップを育んでまいりました。今回、その延長線上にて富士フイルムから本IS事業譲渡の提案を受け、検討の結果、ISが当社の番組収録・制作の基幹システムである点、次世代映像に対応し得るISシステム・ハードウエアの開発による事業拡大が見込める点を理由に、本事業を譲り受けることを決定いたしました。

3.事業譲受の日程
事業譲渡契約締結日 2016年7月28日
事業譲渡日     2016年9月 9日

4.譲渡会社の概要
[画像1: http://prtimes.jp/i/1355/3317/resize/d1355-3317-793880-0.jpg ]

5.事業譲渡価格
 非公表といたします。

6.今後の見通し
 WOWOWは同事業に関わる一切の知財・事業権・資産を富士フイルムから取得した上、100%子会社であるWOWOWエンタテインメント株式会社(以下、「WOWOWエンタテインメント」)に移管。WOWOWエンタテインメントではIS製品の開発、販売、サポート業務、ISを使った収録・編集業務による事業継続・拡大に取り組みます。
 将来に向けてはWOWOWとWOWOWエンタテインメントが共同で、次世代映像に資するIS事業の新規開発を進めるとともに、これら新技術を強みに上質なコンテンツ制作およびWOWOWエンタテインメントの外販拡大を加速していきます。
 なお、本件による平成28年9月末の当社第2四半期の連結業績に与える影響は軽微であります。

【お問い合わせ先】
(マスコミ関係)広報部  TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部  TEL03(4330)8089


<IS-mini製品概要>

[画像2: http://prtimes.jp/i/1355/3317/resize/d1355-3317-113803-1.jpg ]

                 完成イメージの共有は撮影の瞬間から始まる

「Image Processing System IS-mini」は、さまざまな撮影現場やポストプロダクションにおいて高精度なカラーマネジメントを簡便に実現するわずか長辺約10センチの小さなデバイス。本体に入力された映像信号を内部に記録された色変換テーブル(1D/3D LUT)に基づきリアルタイムに変換し最適な色をモニター上で出力するイメージプロセッシングシステム。各種LOGカメラやレンジの広いガンマ設定のカメラからの映像信号を変換して最終仕上がりに忠実な色再現を行ないます。

特長:
・映画館、テレビ、インターネット配信などさまざまな向けの撮影現場で最適な色再現を提供可能
・複数の異なったソース(カメラ)を使用しても、色味は合致し、同時に色調整可能
・撮影現場で作成した色変換情報(LUT)をポスプロに持ち込めば、後工程の大幅な簡略化が可能

【WOWOWエンタテインメント概要】
 番組中継収録・制作/放送字幕制作/音楽ソフト企画制作販売・著作権管理業を手掛ける総合プロダクション

【本製品・サービスに関するお問い合わせ先】
 WOWOWエンタテインメント(株) 技術事業本部 TEL 03-5569-7392



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る