• トップ
  • リリース
  • 50年来の禅者にして九州一の進学校物理教師がお経を解説!『劇的に運が良くなるお経 般若心経・延命十句観音経篇』3月17日(金)発売!!

プレスリリース

  • 記事画像1

50年来の禅者にして九州一の進学校物理教師がお経を解説!『劇的に運が良くなるお経 般若心経・延命十句観音経篇』3月17日(金)発売!!

(PR TIMES) 2017年03月15日(水)20時19分配信 PR TIMES

アスキー・メディアワークス

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスでは、“約50年来の禅者にして、九州一の進学校の物理教師でもある著者”が、世界一わかりやすく、お経の真義と、その効果的なとなえ方を記した書籍『劇的に運が良くなるお経 般若心経・延命十句観音経篇』を、3月17日(金)より、全国書店およびインターネット書店にて発売いたします。「実際に効果がある」ために千年以上もとなえ続けられてきたお経が「真に伝えていること」について、物理教師ならではの図解を交えつつ、どこよりもわかりやすく、かつ、いきいきとお伝えしています。
◆真意がわかると、お経は効く! あなたの願いが現実化する!!
 多くのふりがな&仏教用語のわかりやすい説明もあり、仏教の入門書としても最適!

[画像: https://prtimes.jp/i/7006/3142/resize/d7006-3142-534528-0.jpg ]


 九州一の進学校の物理教師にして、仏道を約50年修行してきた禅者が、多くの図とともに世界一わかりやすく解き明かす、お経の真義。毎日が心安らぐ、奇跡を起こす強力なお経のとなえ方をご紹介します。
「夢や願望を成就させたい」
「切羽詰まった目の前の困難・障害を切り抜けたい」
「生きづらさ・生きる苦しみを解消したい」
「わくわくするような幸福感の中で生きたい」
「健康・長寿になりたい」
「とにかく運を良くしたい」
「仕事や学業、人間関係、恋愛などで成功したい」
「仏教が本当は何を言いたいのか知りたい」
「魂を進化させたい」
 そうした願いや想いを叶えるための最短ルートとなるお経のとなえ方をやさしく紹介。本書で“お経が真に伝えていること”を悟ったら、お経の「願望成就」の力をより早く、強く、あなたの「心」やあなたを取り巻く「現実世界」に波及させられるようになります。「そんなの、非科学的じゃないか?」という疑念が強い方は、“心を整える”ためのひとつの「瞑想」だと思って日々の生活に少しずつ取り入れてみてください(1日5分でも良いのです)。次第に、ご自身の心や環境、運勢の劇的な変化に気づきます。それこそが、お経が、千年以上も称え続けられてきた理由なのです。般若心経については、弘法大師・空海の解釈を踏まえて解説しています。


『劇的に運が良くなるお経 般若心経・延命十句観音経篇』概要
【書名】劇的に運が良くなるお経 般若心経・延命十句観音経篇
【著者】立花大敬
【定価】本体1,300円+税 【発売日】2017年3月17日(金)
【判型・ページ数】四六判・144ページ 【ISBN】978-4-04-892856-4
【発行】株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス


《本書の内容》
●五〇年の禅修行の末に悟ったお経の力と称(とな)え方
 強力なお経を瞑想として日々の生活に取り入れよう/長年の禅修行の果てに知った「お経」の絶大な力/
 昔の日本人の多くが実感していた「お経」の力/「お経」は本来、一般民衆のためのもの/
 角倉老師のシンプル禅のススメ/私のお経読みは、ノンセクト・ラジカル
●第一章 『般若心経』の本当の意味とその力
 『般若心経』は何に効くのか?/従来の『般若心経』解釈への疑問/
 空海さんの解釈にヒントを得ることができた/『般若心経』全文/〈経題の章〉/〈概説の章〉/
 「観自在」の悟りとは?/〈菩薩の章〉(普賢菩薩のレクチャー/文殊菩薩のレクチャー/
 弥勒菩薩のレクチャー/声聞・縁覚に関するレクチャー/観音菩薩のレクチャー)/〈成果の章〉/
 〈呪の章〉/〈真言の章〉
●第二章 切羽詰まった時にすぐ効く『延命十句観音経』
 『延命十句観音経』が普及したわけ/『霊験記』より/観音菩薩とは?/
 『観音普門品偈』と『延命十句観音経』/『延命十句観音経』はこんな時に効く/
 『延命十句観音経』の称え方/私の霊験体験/『延命十句観音経』の現代訳と解説/『観音普門品偈』の解説

■本書内で紹介するお経(効果的な称え方をするためのふりがな付き)
【般若心経とは?】
  希望する現実を目の前に作り出すお経です。次第に魂も高次なものに進化していきます。
【延命十句観音経とは?】
  圧倒的な困難が目の前に立ちはだかった時に、切羽詰まった人を救い、いのちの可能性を延ばしてくれるごく短いお経です。

■著者プロフィール
立花 大敬(たちばな・だいけい)
 1948年、大阪府生まれ。大阪大学で生物工学を専攻。19歳から禅の世界に入門し、曹洞宗の内山興正師や臨済宗の角倉蘿窓師などに指導を受ける。1993年からは東京大学・理科3類などの超難関に多くの生徒を進学させている「久留米大学附設高等学校」の物理の教師。その後、同校の教頭職も務めた。1996年から刊行する『しあわせ通信』シリーズ(本心庵)が、斎藤一人氏や船井幸雄氏等の識者に高い評価を得ている。20年にわたり『元気アップ禅の会』で実践指導に携わる。2016年3月の定年退職を機に、全国をめぐり、講演や禅の指導の活動をスタートさせている。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る