• トップ
  • リリース
  • 松坂桃李ほか出演で連続TVドラマ化決定!50万部突破のベストセラー『探偵・日暮旅人』シリーズ 日本テレビ系にて2017年1月スタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

松坂桃李ほか出演で連続TVドラマ化決定!50万部突破のベストセラー『探偵・日暮旅人』シリーズ 日本テレビ系にて2017年1月スタート!

(PR TIMES) 2016年11月18日(金)11時52分配信 PR TIMES

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスが発行する小説『探偵・日暮旅人』シリーズ(著・山口幸三郎、メディアワークス文庫)が、日本テレビ系での連続TVドラマ化が決定、松坂桃李、多部未華子、濱田 岳、住田萌乃、北大路欣也 ほかの豪華キャストで2017年1月より『視覚探偵 日暮旅人』の放送がスタートいたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/2851/resize/d7006-2851-775168-0.jpg ]

 小説『探偵・日暮旅人』シリーズは、匂い、味、感触、温度、重さ、痛みなど“目に見えないモノ”を視る力を持ち、探し物専門の探偵事務所を営む探偵・日暮旅人(ひぐらし たびと)が「愛」を探す物語です。本作は、2010年9月にシリーズ第1弾となる『探偵・日暮旅人の探し物』を刊行。探偵・日暮旅人と、さまざまな登場人物たちが織りなす人間模様が深い感動を呼び、現在シリーズ9冊を刊行、累計発行部数50万部を超えるベストセラーとなっています。12月22日(木)には、シリーズ最新第10弾『探偵・日暮旅人の残り物』を刊行予定です。

 小説『探偵・日暮旅人』シリーズを原作とするドラマは、2015年11月に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」特別ドラマ企画で『視覚探偵 日暮旅人』を放送。大好評を博し、今回の連続TVドラマ化が実現いたしました。特別ドラマ企画に出演したキャスト陣も、引き続き連続TVドラマへ出演が決定。主人公・日暮旅人を松坂桃李が、ヒロイン・山川陽子を多部未華子が演じます。また、旅人の相棒・雪路には濱田 岳、血の繋がりはない旅人の娘を住田萌乃、旅人の主治医・榎木を北大路欣也が演じます。演出は、『20世紀少年』『SPEC』『真田十勇士』などで知られる堤 幸彦監督が手掛けます。

 『探偵・日暮旅人』シリーズはドラマ化のほか、小説本編やスピンオフ作品のコミカライズも行われており、「月刊コミック電撃大王」「月刊ASUKA」などで連載、コミックスも好評発売中です。


連続TVドラマ『視覚探偵 日暮旅人』
【出演】松坂桃李 多部未華子 濱田 岳 住田萌乃 / 北大路欣也 ほか
【演出】堤 幸彦 (『20世紀少年』『SPEC』『真田十勇士』ほか)
日本テレビ系にて2017年1月スタート 毎週日曜よる10時30分放送


■原作『探偵・日暮旅人』シリーズ著者 山口幸三郎より連続TVドラマ化にあたってのコメント

[画像2: http://prtimes.jp/i/7006/2851/resize/d7006-2851-404598-1.jpg ]

 スペシャルドラマ化に際しても身に余る光栄に打ち震えておりましたが、まさかまさかの連続ドラマ化に大変舞い上がっております。
 監督・キャスト陣は前回から引き継がれるので何ら不安はありません。 連ドラという長いスパンの中で主演の松坂桃李さんが『日暮旅人』をどのように表現してくださるのか、今からワクワクしております。
 是非! 原作を完全に喰ってしまうドラマにして頂きたい! いや、されるでしょう! 間違いなく!
 私も一視聴者としてそこを楽しみに視させて頂きたいと思います。
《著者プロフィール》
山口幸三郎(やまぐち こうざぶろう)
 1983年生まれ。福岡県出身。2008年に第15回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉を受賞。2009年、受賞作『神のまにまに!』で電撃文庫よりデビュー。他の著作には『ハレルヤ・ヴァンプ』(電撃文庫)がある。

■メディアワークス文庫『探偵・日暮旅人』シリーズ概要

[画像3: http://prtimes.jp/i/7006/2851/resize/d7006-2851-366316-2.jpg ]

メディアワークス文庫 『探偵・日暮旅人』シリーズ9作品 好評発売中
【著者】山口幸三郎
【定価】本体530〜630円+税
【発行】株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス
【内容】これは、目に見えないモノを視る力を持った探偵・日暮旅人の 『愛』 を探す物語。
★シリーズ最新第10弾 『探偵・日暮旅人の残り物』2016年12月22日(木)発売
◆メディアワークス文庫『探偵・日暮旅人の残り物』概要
【書名】探偵・日暮旅人の残り物
【定価】本体690円+税
【ISBN】978-4-04-892612-6
【書店発売予定日】2016年12月22日(木)
【『探偵・日暮旅人』公式サイト】http://higurashitabito.jp/

■コミカライズ版『探偵・日暮旅人』概要
《本編コミックス》
 あすかコミックスDX『探偵・日暮旅人の探し物』
 1.〜2.巻発売中、最新3.巻 2016年12月26日(月)発売
 「月刊ASUKA」(毎月24日発売)にて連載中
 漫画/すがはら竜、原作/山口幸三郎、キャラクター原案/煙楽
《スピンオフコミックス》
 電撃コミックスNEXT『探偵・日暮旅人の隠し物 〜刑事・増子すみれの事件簿〜』
 1.巻発売中、最新2.巻 2016年12月17日(土)発売
 作画/上田キク、原作/山口幸三郎、キャラクターデザイン/煙楽
『探偵・日暮旅人の結び物』
 「月刊コミック電撃大王」2017年1月号(2016年11月26日発売)より連載開始
 作画/上田キク、原作/山口幸三郎、キャラクターデザイン/煙楽
※いずれも発行:株式会社KADOKAWA

■関連サイトURL、公式Twitter
・メディアワークス文庫公式サイト http://mwbunko.com/
・メディアワークス文庫公式Twitter https://twitter.com/mwbunko
・電撃大賞公式サイト http://dengekitaisho.jp/
・電撃大賞公式Twitter https://twitter.com/dengeki_taisho



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る