• トップ
  • リリース
  • 前代未聞! KADOKAWAと集英社がタッグを組み、期待の新人・坊木椎哉氏のデビュー作を11月26日に同時発売!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

前代未聞! KADOKAWAと集英社がタッグを組み、期待の新人・坊木椎哉氏のデビュー作を11月26日に同時発売!!

(PR TIMES) 2016年11月17日(木)17時16分配信 PR TIMES

2つのホラー文学賞を受賞した期待の大型新人が放つ、究極の恋愛小説と猟奇純愛ホラー。『きみといたい、朽ち果てるまで〜絶望の街イタギリにて』『最後のデートをきみと』

株式会社KADOKAWAと株式会社集英社より、2016年11月26日(土)に、期待の大型新人・坊木椎哉(ぼうき・しいや)氏のデビュー作を2作同時発売いたします。出版社の垣根を越え、協力して新人をプッシュするのは前代未聞の取り組み。2社が自信を持って世に放つ唯一無二の語り部にご注目ください。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/2828/resize/d7006-2828-795123-3.jpg ]

同日に発売する2作は、第23回日本ホラー小説大賞優秀賞受賞作『きみといたい、朽ち果てるまで〜絶望の街イタギリにて』(KADOKAWA/角川書店)、第1回ジャンプホラー小説大賞銅賞受賞後第1作『最後のデートをきみと』(集英社)。片や底辺の街でごみ収集と死体運搬の仕事に従事する少年が、片や繁華街のデートクラブで働く女子高生が主人公、という対比を表すように、カバーデザインも対になって登場します。狂気を感じるほどの血と死臭に彩られた絶望の世界で、彼・彼女らが見いだした光とは!? 2つの出版社の文学賞で受賞した大型新人が放つ、究極の恋愛小説と純愛猟奇ホラー。

坊木椎哉氏による2作、11月26日(土)同時発売!
※電子書籍も同時配信予定!
※地域によって発売日が前後する場合があります。
[画像2: http://prtimes.jp/i/7006/2828/resize/d7006-2828-407055-2.jpg ]

〜KADOKAWA 担当編集者より〜
第23回日本ホラー小説大賞〈優秀賞〉を受賞された坊木さんは、実はその前に、集英社主催の第1回ジャンプホラー小説大賞〈銅賞〉を受賞されていました。ちょうど集英社でも新刊を準備しているとのことで、それならば時期を合わせましょうということになり、さらに、イラスト、デザインも合わせて……と、どんどん話が膨らみ、このたび、姉妹のような素敵な2冊が出来上がりました。


『きみといたい、朽ち果てるまで〜絶望の街イタギリにて』(KADOKAWA/角川書店)について

[表1: http://prtimes.jp/data/corp/7006/table/2828_1.jpg ]



『最後のデートをきみと』(集英社)について

[表2: http://prtimes.jp/data/corp/7006/table/2828_2.jpg ]



■著者紹介
坊木椎哉(ぼうき・しいや)
1975年新潟県生まれ。2015年「ピュグマリオンは種を蒔く」で、第1回ジャンプホラー小説大賞銅賞を受賞。16年本作(応募時タイトル「黄昏色の炎と213号室の雫」)で、第23回日本ホラー小説大賞優秀賞を受賞。この度、KADOKAWAと集英社より、2作同時刊行デビュー。

■装画
shimano(しまの)
イラストレーター。装画の代表作に『僕の愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』(以上、早川書房 刊)、『なくし物をお探しの方は二番線へ 鉄道員・夏目壮太の奮闘』(幻冬舎 刊)、『名のないシシャ』(KADOKAWA刊)など。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る