プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

「カンタッチブレーカアース端子付搭載分電盤」を発売

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)17時15分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2743/resize/d3442-2743-836744-0.jpg ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、アース端子をブレーカに内蔵し、電線接続部の全端子を速結端子(※1)にすることで、配線作業時間を約1/2(※2)に短縮することができる「カンタッチ(※3)ブレーカアース端子付搭載分電盤」を、2017年9月21日より発売します。

近年、建築業界の人手不足に伴い、電気工事作業員の減少、建築工期の短期化などが課題となっており、省施工、省力化の現場要求が高まっています。今回発売する、「カンタッチ(※3)ブレーカアース端子付搭載分電盤」は、全ての電線接続部に速結端子(※1)を採用することで、アース端子を含めてねじ締めによる接続作業が不要となり、施工品質の向上と、配線作業の効率化を実現しました。

また、一般的な分電盤では、分岐配線とアース配線の接続箇所が離れているため、配線の長さを調整する必要がありました。本製品は、アース端子をブレーカに内蔵することで同一の長さの配線で接続が可能となり、アース線の先端加工が不要です。これにより、従来に比べ配線作業時間を約1/2(※2)に短縮。アース線をブレーカに接続できるようになったため、アース線の接続先が分かりやすくなり、施工監理やメンテナンス時の省力化も図れます。さらに、接続完了表示付きなので、接続信頼性も向上しました。

パナソニックは今後も、施工現場のさまざまなニーズにお応えし、電気設備の安全、安心に貢献していきます。なお、本製品は2017年5月17日(水)〜5月19日(金)に東京ビッグサイトで開催される「JECA FAIR2017〜第65回電設工業展〜」に出展します。

【製品名】カンタッチブレーカアース端子付搭載分電盤
【希望小売価格(税抜・工事費別)】
カンタッチブレーカアース端子付(プラグインタイプ)〔配線保護用〕6,150円
カンタッチブレーカアース端子付(プラグインタイプ)〔漏電保護付〕12,760円
【発売日】2017年9月21日
【販売目標】3億円/2018年度

<特長>
1. 電線接続部の全端子に速結端子(※1)を採用し、施工品質の向上と配線作業の効率化を実現
2. アース線の先端加工・長さ調整が不要となり、配線作業時間を約1/2(※2)に短縮
3. 接続完了表示付きなので、施工監理やメンテナンス時の作業を省力化

※ 「カンタッチ」は、パナソニックグループの登録商標です。
※1 「速結端子」とは、電源線を差し込むだけで接続ができる電源端子です。
※2 従来品カンタッチブレーカ搭載分電盤(分岐回路数64回路)との施工時間比較です。
※3 「カンタッチ」とは、パナソニック製分電盤に搭載するパナソニック独自の規格構造で、ねじを使用せずに負荷側の接続が可能な機器の総称です。

【お客様お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付 9:00〜20:00)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部
パワー機器ビジネスユニット 企画開発部
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00〜17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 「カンタッチブレーカアース端子付搭載分電盤」を発売(2017年4月25日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/04/jn170425-4/jn170425-4.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る