• トップ
  • リリース
  • 耐震住宅工法「テクノストラクチャー」の「FORCASA Zero(フォルカーサ ゼロ)」を発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

耐震住宅工法「テクノストラクチャー」の「FORCASA Zero(フォルカーサ ゼロ)」を発売

(PR TIMES) 2017年04月20日(木)13時09分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2734/resize/d3442-2734-796891-0.jpg ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 ハウジングシステム事業部傘下のパナソニックESテクノストラクチャー株式会社は、独自の耐震住宅工法「テクノストラクチャー」のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)(※1)対応住宅、「FORCASA Zero(フォルカーサ ゼロ)」を全国のテクノストラクチャー工法採用ビルダーを通じて、2017年4月24日より発売します。

「FORCASA Zero」は、家族の暮らしやすさを追求したコンパクト住宅の「FORCASA」シリーズのZEH住宅です。「もっとオシャレに、快適に、お得に」をコンセプトに収納・インテリア・家事動線など女性目線のアイディアを盛り込んだプランと、多彩なトッピングメニュー(オプション)をそろえました。屋根が狭く、太陽光発電パネルの搭載枚数が限られるコンパクトな住宅では、ZEHの実現が難しいと言われています。また、光熱費削減効果が具体的にイメージしづらいことも積極的なZEH検討を阻む要因でした。「FORCASA Zero」は、ZEHを実現するためのベースとなる仕様や設備はあらかじめパッケージ化し提案。規格型とすることで住まいの検討を容易にしています。さらに、提案する全プランで光熱費シミュレーションも行い、ZEH住宅にすることで削減できる光熱費をわかりやすく提示しています。一方で、インテリアや外観では個性を演出する幅広い選択肢を用意。さらに、内装・外観・住宅設備など、好みの商品やアイディアを選んで加えられる約50種類のトッピングメニュー(※2)も充実しており、規格型であっても手軽に家族のこだわりを実現することができます。

耐震性に優れた木造住宅工法「テクノストラクチャー」は、独自の木と鉄の複合梁「テクノビーム」と1棟ごとに実施する高度な構造計算により、従来の木造住宅では難しかった大空間や斬新な外観デザインの実現が可能です。また先進的で、安心・健康に暮らすことに配慮し、長くその価値が続く住まいを提供することを掲げたコンセプト「未来に、ずっと続く住まいを〜ロング&スマート テクノストラクチャーの家〜」は、「FORCASA Zero」にも反映されています。「FORCASA Zero」も、長期優良住宅に必要な性能を満たし、建物自体の耐震性もしっかりと確保。またZEHを実現するために断熱を強化することで快適性が高まり、光熱費も削減できます。コンパクト住宅でありながらZEHを実現し、家族のこだわりや個性も表現できる「FORCASA Zero」を、主に一次取得者層に向けて提案することで、住宅のZEH化を促進します。

<特長>
1. ZEH実現に必要な仕様や設備のパッケージ提案で、検討を容易にした規格型住宅
2. 各プラン対応の光熱費シミュレーションで、光熱費メリットを具体的に提示
3. 適所収納にこだわった間取りと、個性を演出する多彩なインテリア・外観・トッピングメニュー

【品名】FORCASA Zero(フォルカーサ ゼロ)
【形態】2階建て
【発売日】2017年4月24日
【対応地域】離島を除く全国(※3)

※1 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス。年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で概ねゼロとなる住宅。
※2 トッピングメニューはオプション(有償)です。追加には別途費用が必要です。
※3 4〜7地域以外では、仕様変更が必要な場合があります。

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 ハウジングシステム事業部 住宅システム事業推進部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00〜17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 耐震住宅工法「テクノストラクチャー」の「FORCASA Zero(フォルカーサ ゼロ)」を発売(2017年4月19日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/04/jn170419-3/jn170419-3.html

<関連情報>
・パナソニックESテクノストラクチャー株式会社 テクノストラクチャー工法
http://panasonic.co.jp/es/pestst/technostructurenoie/technology.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る