• トップ
  • リリース
  • 経済産業省「2016年度 第10回 製品安全対策優良企業表彰」経済産業大臣賞を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

経済産業省「2016年度 第10回 製品安全対策優良企業表彰」経済産業大臣賞を受賞

(PR TIMES) 2017年01月05日(木)11時24分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2571/resize/d3442-2571-442653-2.jpg ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、経済産業省が主催する「2016年度 第10回 製品安全対策優良企業表彰」(大企業 製造・輸入事業者部門)において、「経済産業大臣賞」を受賞しました。

・「第10回 製品安全対策優良企業表彰」受賞企業の紹介(経済産業省サイト)
http://www.meti.go.jp/product_safety/ps-award/3-consumer/h28_award.html

経済産業省主催の本表彰は、製品安全に積極的に取り組む製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者を広く公募し、厳正な審査のうえ「製品安全対策優良企業」として毎年表彰するもので、2007年度から始まり、今年で10回目となります。「経済産業大臣賞」はそれぞれの部門で最高ランクの賞になります。

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、今後も、お客様に安全・安心な暮らしをご提案するために、製品安全の取り組みを積極的に推進していきます。

【経済産業大臣賞 受賞のポイント】
■企画・設計段階におけるリスクアセスメントの適用推進
製品の安全性を向上させるために、全ての製品を対象にリスクアセスメントを適用するとともに、リスクアセスメントの専門家を育成し認定する制度を構築し、浸透・拡大に取り組んでいる。
■品質評価技術開発と社内技術標準化の取り組み
リスクアセスメントと連動し、危害の程度を定量的に見積もる評価技術開発や人間工学の面からも安全性向上の研究を進め、そこから得られた知見を社内技術標準として蓄積している。
■不具合発生に対する事後の取り組み
発生メカニズム分析により最大リスク発生予測を実施し、根本的対策を検討するとともに、市場対応体制を整備し、社会的影響度も配慮した市場対応にも早急に取り組んでいる。

【お問い合わせ先】
エコソリューションズ社 品質・環境部 品質リスク管理課
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00〜17:30)

<関連情報>
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
http://panasonic.co.jp/es/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る