• トップ
  • リリース
  • 「〆にラーメンよりも甘いものが食べたい」人が多数派という結果に 「〆に食べたいスイーツ」ランキング発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社リクルート

「〆にラーメンよりも甘いものが食べたい」人が多数派という結果に 「〆に食べたいスイーツ」ランキング発表

(PR TIMES) 2024年03月18日(月)12時45分配信 PR TIMES

『ホットペッパーグルメ外食総研』が開催する「トレンド座談会」レポート


[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/11414/2465/11414-2465-22829d3f2b7cfd29ad7004b251ac17c3-250x35.jpg ]

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の外食市場に関する調査・研究機関『ホットペッパーグルメ外食総研』は、外食のプロフェッショナルを集め、外食トレンドを発表するための「トレンド座談会」を開催しています。今回は「〆スイーツ」について、20代〜60代男女にアンケート調査を実施した結果をレポートします。

■飲み会や複数人での食事後にスイーツを食べに行くのは「あり」77.5%
「飲み会や複数人での食事の後にスイーツを食べに行くのはありだと思いますか?」という質問では、全体の77.5%が「あり」と回答。特に20代女性(93.3%)が高く、男性でも20代(82.7%)、30代(80.0%)は8割以上という結果になりました。また、「〆はラーメンなどの炭水化物かデザートなどの甘いものか」という質問では、全体の57.5%が「甘いもの」と回答。女性は72.9%が「甘いもの」を選びました。

Q. 「飲み会や複数人での食事の後にスイーツを食べに行くのはありだと思いますか?」に「あり」と答えた性年代別割合
(n=926、単一回答)
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/11414/2465/11414-2465-c14ceaf3e9ef7b4f7eac2491af913c1b-1008x606.png ]

Q. あなたは飲み会や複数人での食事の後にもう一軒いくとしたら、ラーメンなどの〆の炭水化物か、デザートなどの甘いものか、どちらかというとどちらを食べたいですか?
(n=821、単一回答)
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/11414/2465/11414-2465-cfce1dca97df381fbb7a26a5436bd053-862x573.png ]

※「あり」は「大いにあり(必ず行きたい)」「あり(できれば行きたい)」「どちらかといえばあり(どちらでもいいし、誘われたら行く)」の計
※n=926は全体(n=1,035)から「そもそも飲み会や複数人での食事に行かない」と回答した109人を除いて集計
※n=821は全体(n=1,035)から「〆は絶対に食べない」と回答した214人を除いて集計

■『ホットペッパーグルメ外食総研』研究員からの解説
〆のスイーツ「あり」が77.5%! 「〆はラーメン」が少数派の時代に
昔からよく言われてきた「〆はラーメン」がついに少数派になる時代がやってきました。飲み会や複数人での食事の後にもう一軒行くとしたら、ラーメンなどの〆の炭水化物か、デザートなどの甘いものかという2択で、全体の57.5%が甘いものを選び、ラーメンを上回りました。〆にスイーツは「あり」も全体の77.5%を占めており、人気が高まっていることが想像されます。〆に食べたいスイーツランキング(次ページ)でランクインしている「アイスクリーム」や「パフェ」、「プリン」などは深夜でも提供するお店が都内でも増えているように感じます。〆スイーツはお酒を飲む人も飲まない人も食事後に一緒に楽しめる、次世代の文化になりつつあるのかもしれません。
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/11414/2465/11414-2465-2600a9dc14313b93412fcfd04ac08fa3-150x140.jpg ]

『ホットペッパーグルメ外食総研』所長
有木 真理

■〆に食べたいスイーツランキング 1位は「アイスクリーム」
「あなたは飲み会や複数人での食事の後にスイーツを食べに行くとしたら何を食べたいですか?」という質問では、「アイスクリーム」(51.1%)が圧倒的1位に。「〆パフェ」という言葉もある「パフェ」(35.1%)は2位でした。3位以下も「ソフトクリーム」(28.4%)や「シャーベット」(23.1%)、「プリン」(22.5%)など、比較的さっぱり目でお腹にたまらないスイーツが人気のようです。
[画像5: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/11414/2465/11414-2465-4829b9e31023ac5bb619734ae165cd1f-666x1130.png ]

※提示した選択肢:パフェ、アイスクリーム、ソフトクリーム、シャーベット、ジェラート・ソルベ、フルーツタルト、ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、バスクチーズケーキ、ミルクレープ、ミルフィーユ、モンブラン、シュークリーム・エクレア、パンケーキ、パウンドケーキ、バウムクーヘン、アップルパイ、ティラミス、カヌレ、マカロン、フィナンシェ、プリン、マンゴープリン、パンナコッタ、カタラーナ、ドーナツ、エッグタルト、チョコレート、お団子、どら焼き、おしるこ・ぜんざい・あんみつなど、かき氷、カステラ、焼き芋、クリームソーダ、コーヒーフロート、その他(自由回答)、甘いものは食べない
※n=926は全体(n=1,035)から「そもそも飲み会や複数人での食事に行かない」と回答した109人を除いて集計

■『ホットペッパーグルメ外食総研』トレンド座談会とは
シーズンごとに“今”はやりの外食トレンドを発表する、リクルートの外食のプロフェッショナル集団による座談会。アンケート調査や、レストランの現場から“生の声”を聞き、「外食のリアル」を語ります。メンバーは、飲食トレンドの数値化・可視化を行う『ホットペッパーグルメ外食総研』の研究員をはじめ、女子トレンド、高級店トレンドなど、さまざまな分野のスペシャリストで構成されます。

【アンケート調査概要】
■調査期間:2024年2月2日(金)〜2024年2月3日(土)
■調査方法:インターネットリサーチ
■調査対象:全国20代〜60代男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:1,035件(男性517件、女性518件)


▼リクルートについて
https://www.recruit.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
https://www.recruit.co.jp/support/form/



プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る