プレスリリース

東京2020パラリンピック競技大会に協賛

(PR TIMES) 2016年08月26日(金)11時43分配信 PR TIMES


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、国際パラリンピック委員会のワールドワイドスポンサーとして、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京2020パラリンピック競技大会(以下、東京2020パラリンピック)のゴールドパートナー契約を締結しました。

パナソニックはこれまで1998年長野冬季大会から2014年ソチ冬季大会まで、16年間に亘りパラリンピック競技大会への映像音響機器・サービスの提供をしてきました。また2014年10月に、日本企業として初めて国際パラリンピック委員会のワールドワイドパラリンピックパートナーになり、国際社会の平和と発展および、障がい者スポーツ(パラスポーツ)の振興・普及に貢献してきました。

今回の契約では、パナソニックのオリンピックスポンサーカテゴリーである音響・映像機器、白物家電、電動自転車に加えて、ワールドワイドパラリンピックスポンサーカテゴリーとして、福祉用バスルーム、福祉用洗面台、Theシャワーや福祉用ホームエレベーターといった福祉関連商品、パワーアシストスーツも対象となります。これによりパナソニックは東京2020パラリンピックおよびパラリンピック日本代表選手団のマーケティング権利を獲得するとともに、商品・サービス・技術サポートを通じて、日本におけるパラリンピックムーブメントの醸成を支援していきます。

パナソニックは今後も、パラスポーツを通して障がい者にとってインクルーシブな社会創出を目指す、パラリンピックを支援していくとともに、障がい者やご高齢の方を含めたあらゆる人に優しい商品・サービスを提供していきます。

▼[プレスリリース] 東京2020パラリンピック競技大会に協賛(2016年8月25日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2016/08/jn160825-5/jn160825-5.html

<関連情報>
・パナソニック株式会社との東京2020スポンサーシップ契約について
(東京2020組織委員会の公式ウェブサイトにリンクします)
https://tokyo2020.jp/jp/news/sponsor/20160825-01.html
・パナソニック 福祉用バスルーム
http://sumai.panasonic.jp/agefree/products/aqua_heart/
・パナソニック 福祉用洗面台
http://sumai.panasonic.jp/agefree/products/aqua_heart_basin/
・パナソニック Theシャワー
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/theshower/
・パナソニック 福祉用ホームエレベーター
http://sumai.panasonic.jp/elec/
・パワーアシストスーツ
http://activelink.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る