• トップ
  • リリース
  • 最大出力6W、低音域が強調された迫力あるサウンドが楽しめるUSB電源スピーカーを発売。

プレスリリース

サンワサプライ株式会社

最大出力6W、低音域が強調された迫力あるサウンドが楽しめるUSB電源スピーカーを発売。

(PR TIMES) 2019年07月20日(土)00時44分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、コンパクトながらも低音域が強調された迫力あるサウンドが楽しめる、最大出力6WのハイパワーなUSB電源スピーカー「MM-SPL16UBK」を発売しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-709957-1.jpg ]

■USB電源マルチメディアスピーカー
品番:MM-SPL16UBK
標準価格:¥5,400(税抜き ¥5,000)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/MM-SPL16UBK

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-328837-6.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-553471-10.jpg ]



 
「MM-SPL16UBK」は、コンパクトでハイパワーなUSB電源スピーカーです。
幅78×奥行き106×高さ162mmのコンパクトサイズでありながら、最大出力6Wのハイパワーかつ両側面に搭載したパッシブラジエーターユニットにより増強された低音域で、パワフルかつ迫力あるサウンドが楽しめます。ノートパソコン内蔵のスピーカーでは音質に物足りなさを感じる方にオススメです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-521046-5.jpg ]

電源供給はUSBで、音源出力は3.5mmステレオミニプラグの2本のケーブルを接続するだけで簡単に迫力のサウンドを楽しめます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-841478-4.jpg ]

ボリュームコントロールとパワーON・OFFスイッチが分かれているので、スイッチを入れればいつもの音量ですぐに音楽を楽しめます。深夜や周りに気を使う環境にも便利なヘッドホンジャックを搭載しており、スピーカーの電源がOFFでもヘッドホンを使用することができます。
また、通電時に点灯するLEDライトは夜間の使用でも眩しくないよう明るさを抑え、目立ちすぎないデザインとなっています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/11495/2032/resize/d11495-2032-648577-3.jpg ]

接続が手軽な上に、高音質かつ重厚感のあるサウンドを再現できるため、パソコンでの音楽鑑賞や動画配信サービスなどを楽しみたい場合に最適です。


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=MM-SPL16UBK
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
https://www.sanwa.co.jp/
★youtubeチャンネル
http://sanwa.jp/youtube
★facebookファンページ
https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP
★twitter @sanwainfo
https://twitter.com/sanwainfo
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る