• トップ
  • リリース
  • 美しい夜景と極上の音楽が融合する上質な時間。バーで楽しむJAZZイベント「ベロビスト スイート サーズデイ」第11弾開催

プレスリリース

株式会社東急ホテルズ

美しい夜景と極上の音楽が融合する上質な時間。バーで楽しむJAZZイベント「ベロビスト スイート サーズデイ」第11弾開催

(PR TIMES) 2019年05月30日(木)16時40分配信 PR TIMES

美酒と音楽をテーマにリニューアルした「ベロビスト」にて6月13日(木) 19:00開宴!

セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人:宮島芳明)のタワーズバー「ベロビスト」(40F)では、2019年6月13日(木)、美酒と音楽を楽しむレギュラーイベント「スイート サーズデイ」を開催いたします。ワンドリンク付6,000円、ワンドリンク&ディナー付10,000円の2プランを予約制で承ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5113/1791/resize/d5113-1791-307345-0.jpg ]

詳細はこちら   https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/event/46882sweetthursday/index.html

「ベロビスト スイート サーズデイ」は2018年の4月からスタートしたシリーズ企画で、今回で11回目の開催となります。昨年9月にリニューアルオープンし、全席禁煙を導入した「ベロビスト」で美酒とジャズを楽しんでいただく特別な空間を提案しており、バー空間で開催する特徴を活かして、コンサートやライブハウスとは違う雰囲気で音楽を楽しんでいただくことが基本コンセプト。上質なソファに身を預け、グラスを片手にゆったりとした気持ちで大人の世界を五感で感じていただけます。
今回は、抜群の歌唱力で国内のみならず海外でも賞賛されている“大野えり”が初登場。「ルパン三世」のエンディングテーマや、世界的なDJ/プロデューサーであるDJ KRUSHのアルバムに参加するなど幅広く活動する彼女が、個性溢れる音色で魅了するピアニスト“大口純一郎”とのデュオにより、一期一会の音楽の世界を創造してまいります。窓から望む美しい夜空が奏でているかのような音楽空間を、ベロビストのバーテンダーがつくるカクテルとともに心ゆくまでお楽しみください。

開催概要


■名  称: ベロビスト スイート サーズデイ
■日  程: 2019年6月13日(木) ※要予約・席数限定(お席は相席となります)
■場  所: タワーズバー「ベロビスト」(40F)
■時  間: 開宴 19:00 終演 20:15(予定)※終演後のお席は入替となります。
■料  金: 1名さま 6,000円  (ミュージックチャージ+ワンドリンク)
       1名さま 10,000円 (ミュージックチャージ+ワンドリンク+ディナー)
      ※いずれも消費税・サービス料込。
■出  演:大野えり(Vo.) 大口純一郎(Pf.)
■プロデュース:立川直樹
■ご予約・お問い合わせ:03-3476-3398(ベロビスト)
詳細はこちら https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/event/46882sweetthursday/index.html
オンライン予約はこちら (他サイトへリンクします) https://eventregist.com/e/sweetthursday20190613
※未成年の方のご入場はご遠慮いただいております。


出演アーティスト

大野えり [ヴォーカリスト]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5113/1791/resize/d5113-1791-733803-4.jpg ]


1979年、日本コロムビアより佐藤允彦プロデュースによる『Touch My Mind』でアルバムデビュー。以後、ハンク・ジョーンズ率いる The Great Jazz Trio との共演やDJ KRUSHのアルバムに参加、「ルパン三世」のエンディングテーマ、TVCM「真っ赤な太陽」等多岐に渡り活動。抜群の歌唱力、温かなイントネーションで国内のみならず、海外のミュージシャンからも賞賛されている。2018年8月13・14日にJazz Singerとしては初となる、新宿PIT INNでのライブレコーディングを敢行。2019年5月3日にはCD『Eri Ohno Live At PIT INN vol.2/Feeling Good』もリリース。精力的にコンサート活動を行っている。


大口純一郎 [ピアニスト/作曲家]
[画像3: https://prtimes.jp/i/5113/1791/resize/d5113-1791-162903-3.jpg ]



凛とした一音にのせるピアノの音色は長年積み上げた独特の個性で溢れており、高い評価を得ている。
米木康志bass・本田珠也dsのピアノトリオ、パーカッションの大儀見元・小泉哲夫bassによるパーカッシヴ・トリオを主宰。2017年より林栄一a.s.とのクァルテット(米木康志bass・本田珠也ds)、2018年より纐纈雅代a.s.・外山明ds.とのトリオも始動している。2016年にはトリオ新作「Invisible」(Big Mouth Records)をリリース。



プロデュース

立川直樹

[画像4: https://prtimes.jp/i/5113/1791/resize/d5113-1791-594039-2.jpg ]


1949年、東京で生まれる。60年代後半からメディアの交流をテーマにプロデューサー/ディレクターとして音楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍。音楽評論家としてのライナーノーツ執筆、雑誌上での評論活動及び書籍出版から始まり、ピエール・バルー、梓みちよ、渡辺貞夫、久石譲、谷村新司、 舘ひろし、織田裕二、伊丹十三、候孝賢、チャン・イーモウ、横尾忠則、篠山紀信、和田誠、喜多郎、中村勘三郎、美空ひばり(メモリアル・イベント)、TOKU、DRUM TAOといった 幅広いジャンルのアーティスト/クリエイターのアルバム、映像作品、コンサート映画音楽、展覧会、公演、イベントのプロデュースとディレクションを手掛ける。『ピンク・フロイド : One of these days』『セルジュ・ゲンズブールとの一週間』『父から子へ伝える名ロック100』『TOKYO1969』『ザ・ライナーノーツ』、森永博志との共著による『シャングリ・ラの予言(正・続)』など著書も多数。

タワーズバー「ベロビスト」概要


[画像5: https://prtimes.jp/i/5113/1791/resize/d5113-1791-448662-1.jpg ]

セルリアンタワー東急ホテル 40F
平日/16:00〜25:00(24:00 L.O.)土・日・祝日/13:30〜25:00(24:00 L.O.)
席数/118席
定休日/無休
全席禁煙
ご予約・お問い合わせ/03-3476-3398(直通)03-3476-3000(代表)
https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/bellovisto/

「ベロビスト」とはスペイン語で「美しい眺望」の意味。その名の通り、薄暮に包まれる夕刻から夜にかけて、新宿副都心、神宮、東京タワー、そして富士山までのドラマティックな景色に包まれて、大人だけの上質な時間をお過ごしいただけるバーです。2018年9月19日(水)「美食・美酒・音楽」をテーマに新たに生まれ変わり、賑やかにお過ごしいただくバーエリア大切な方との時間を過ごす特別席、ゆったりとしたソファに身をゆだねるVIPエリア、音楽を身近に感じていただけるエンタテイメントスペースそして二次会などにもご利用いただけるプライベートルームなどシーンごとに多彩な席を用意しております。
渋谷のスクランブル交差点の如く、ベロビストを拠点に様々な出会いが生まれ、心に残る体験が叶うような空間を創出いたしました。お飲物も今話題のジャパニーズウイスキーや世界レベルのバーテンダーが彩るカクテルをはじめ、これまでも愛されてきたワインのラインアップも引き続き取り揃えております。
季節ごとに織り成す旬の料理も魅力。音楽イベントの定期的な開催の他、お酒の楽しみ方のご提案をするプランなどを発信してまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る