• トップ
  • リリース
  • 訪日外国人客の増加と禁煙ニーズの高まりを受け、大阪新阪急ホテルでは近接する「新阪急ホテルアネックス」を全客室禁煙化いたします。 2017年4月1日(土)より

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社阪急阪神ホテルズ

訪日外国人客の増加と禁煙ニーズの高まりを受け、大阪新阪急ホテルでは近接する「新阪急ホテルアネックス」を全客室禁煙化いたします。 2017年4月1日(土)より

(PR TIMES) 2017年02月02日(木)14時35分配信 PR TIMES

大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田一丁目1-35 総支配人:今井 善夫)では、近接する新阪急ホテルアネックス(大阪市北区芝田一丁目8-1)の全302室を2017年4月1日(土)より禁煙化することとなりましたのでお知らせいたします。
日本国内の喫煙率が20%を下回り、喫煙率の減少が継続※ する中、新阪急ホテルアネックスにおいても禁煙ルームは満室に近い稼働率が続いているほか、海外からのお客様においても約75%が禁煙ルームを予約されます。同ホテルではこれまでも禁煙ルームを段階的に増室して参りましたが、こうした状況を受け、全302室を禁煙化いたします。
(※日本たばこ産業株式会社発表「全国たばこ喫煙者率調査」より)

≪新阪急ホテルアネックス全客室禁煙化 概要≫

[画像1: https://prtimes.jp/i/2504/1656/resize/d2504-1656-946855-1.jpg ]

[開始日]
2017年4月1日(土)より

[対象室数]
現在は全302室のうち約65%にあたる196室が禁煙ルームですが、残りの106室を全て禁煙ルームといたします。

[喫煙されるお客様に向けて]
ホテル1階フロントカウンター横に、新たに喫煙ブースを設置いたします。(4月中旬完成予定)
また、大阪新阪急ホテルには引き続き喫煙いただけるお部屋がございます。


□新阪急ホテルアネックスにおける訪日外国人客に向けたこれまでの取り組みについて

[画像2: https://prtimes.jp/i/2504/1656/resize/d2504-1656-247317-0.jpg ]

新阪急ホテルアネックスでは訪日外国人需要の急増を受け、2014年12月から2016年6月にかけて既存のシングルルーム90室をツインルーム化したほか、3名でもご利用いただけるお部屋を22室増室する改装工事を実施いたしました。(全客室の家具の刷新なども含む)
また、2016年10月には、12種類の通貨(米ドル・香港ドル・韓国ウォンほか)に対応した自動両替機を設置いたしました。


この件のお問い合わせは
大阪新阪急ホテル 広報担当/竹中 秀樹・二俣 敬一郎
TEL 06-6373-9262 FAX 06-6372-5203
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4786.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る