• トップ
  • リリース
  • 輝かしき歌謡界の名曲たちと、人知れず活躍したギタリストたちのドラマ。『ギター・マガジン2017年4月号』は歌謡曲をギターから紐解く。野口五郎×Char、小室哲哉まで歌謡曲を熱く語った!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社インプレスホールディングス

輝かしき歌謡界の名曲たちと、人知れず活躍したギタリストたちのドラマ。『ギター・マガジン2017年4月号』は歌謡曲をギターから紐解く。野口五郎×Char、小室哲哉まで歌謡曲を熱く語った!

(PR TIMES) 2017年03月07日(火)12時37分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-681119-0.jpg ]

 インプレスグループで音楽関連の出版事業を手がける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役:古森優)は、音楽専門誌『ギター・マガジン2017年4月号』を2017年3月13日に発売します。

『ギター・マガジン』の詳細はこちら http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/
「野口五郎×Char」特別対談動画はこちら https://youtu.be/p9-o5Ed_kls

■特集
歌は世につれ 世は歌につれ
恋する歌謡曲。
70〜80年代、歌謡曲黄金時代のギターは
死ぬほどカッコいいフレーズの宝の山だった。


“歌謡曲”—誰もが口ずさめる、最高にキャッチーなヒット・ソング。黄金時代とされる70〜80年代は、『ザ・ベストテン』、『夜のヒット・スタジオ』などの人気テレビ番組の影響もあってか、日本全国古今東西、老若男女の心をつかむたくさんのヒット曲にあふれていた。今、それらは“和モノ”というくくりで若い音楽好きにも注目され、歌謡曲を中心に取り揃えたレコ屋に行くと本当にたくさんの人であふれ返っている。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-835523-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-566098-4.jpg ]

 さて、ここで質問。みなさんは“ギター目線”で歌謡曲を聴いたことがあるだろうか?
 “歌謡曲”と言うぐらいだから、もちろん歌が中心の音楽なのであって、特段意識して聴く人は少ないかもしれない。しかし! 改めて、山口百恵の「プレイバック part2」や中森明菜の「少女A」、寺尾聰の「ルビーの指環」などを“ギター目線”で聴き返してみてほしい。……めちゃくちゃギターがカッコいいではないか!!!
 にもかかわらず、おもに70年代の歌謡曲に参加したギタリストはろくにクレジットがされず、彼らがギター・ヒーローと崇められることはほとんどなかった。それはあんまりだ。もっと彼らに光を当て、その功績を讃えたい! それが本特集の最大の動機である。
 というわけで、今回はおもに70〜80年代をターゲットとし、数々の輝かしきスターが歌った楽曲のギター・プレイと、その弾き手たちの物語をお送りしたい。また、同時代の歌謡界において、ギターをアイデンティティとしていた野口五郎とCharがなんと40年ぶり(!)に邂逅した特別対談も実現。さらに“歌謡曲以降=J-POP”の目線から、小室哲哉も登場してくれた! さまざまな切り口による本誌初の歌謡曲特集、全力の104ページでお届けする。
[画像4: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-607922-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-953212-7.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-682953-2.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-524778-3.jpg ]

 今回、約40年ぶりに再会した野口五郎とChar。40年ぶりとは全く思えないマブダチのようなふたりの雰囲気は、是非動画でご覧いただきたい。
動画はコチラ→https://youtu.be/p9-o5Ed_kls

■ギタリストが選ぶ ギターがカッコいい歌謡曲名選22
歌謡曲とギターの世界はまだまだ深い。8人のプロ・ギタリストに、“ギターがカッコいい歌謡曲”を教えてもらった。
水野良樹(いきものがかり)/小野瀬雅生(クレイジーケンバンド)/古市コータロー(ザ・コレクターズ)/森雅樹(EGO-WRAPPIN’)/長岡亮介(ペトロールズ)/マーティ・フリードマン/中田裕二/藤井友信(MUSIC FROM THE MARS)
[画像8: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-581646-8.jpg ]


【特別付録】
永久保存版 歌謡曲ギタースコアブック
キャンディーズ、山口百恵、寺尾聰、中森明菜、荒井由美といった黄金時代のギターがカッコいい歌謡曲5選のスコアを封入しました。
◎収録曲
「春一番」キャンディーズ
「曼珠沙華」山口百恵
「ルビーの指環」寺尾聰
「少女A」中森明菜
「卒業写真」荒井由実
[画像9: https://prtimes.jp/i/5875/1563/resize/d5875-1563-760242-6.jpg ]



<その他のコンテンツも盛りだくさん!>
《雑誌》
『ギター・マガジン 2016年4月号』
特集:恋する歌謡曲。
発売:3月13日
定価:(本体907円+税)
仕様:A4変型判/230ページ
詳細はこちら http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/


【株式会社リットーミュージック】 http://www.rittor-music.co.jp/
□所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング □設立:1978年4月10日 □資本金:1億円 □決算期:3月31日 □従業員数:81名(2016年3月31日現在) □代表取締役:古森優 □事業内容:音楽関連出版事業

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社リットーミュージック 宣伝広報
Tel: 03-6837-4728/ E-mail: pr@rittor-music.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る