• トップ
  • リリース
  • 【デリカ専門店オリジン】LINE@の友だちが決めた!「源おにぎり総選挙」結果発表

プレスリリース

  • 記事画像1

【デリカ専門店オリジン】LINE@の友だちが決めた!「源おにぎり総選挙」結果発表

(PR TIMES) 2018年08月02日(木)11時01分配信 PR TIMES

〜人気ナンバーワンのおにぎりはこれだ!!〜

イオングループのオリジン東秀株式会社(代表取締役社長:前原正憲)は、LINE@アカウント「オリジン」の友だちを対象に「源おにぎり総選挙」(以下「本企画」)を実施しました。
 
[画像: https://prtimes.jp/i/7505/1559/resize/d7505-1559-996115-0.jpg ]


本企画は、「オリジン」LINE@アカウントの友だちに、「源おにぎり」からエントリーした25種類への投票を7月2日(月)〜8日(日)に行いました。今回の投票で、最もポイントを集め支持されたのは「醤油いくら」でした。

多くの「オリジン」LINE@アカウントの友だちにご参加いただきましたことを感謝申し上げます。

今回、見事1位となったのは、これまでも人気の高かった「醤油いくら」です。1個190円(税込)と源おにぎりの中では高価格帯でありながら、販売数ランキングでも上位に入る人気の具材です。次いで、2位の「うなぎ蒲焼き」1個190円(税込)は、7月2日に期間限定で登場した新商品です。専用の甘辛タレが染みたごはんに、うなぎの蒲焼きをのせた夏にぴったりな一品です。そして、高菜炒めを混ぜこみ、ピリッと辛い明太子が楽しめる「高菜明太」1個150円(税込)が3位という結果から、トップ3中に2つランクインしている「混ぜごはん系」人気の高さがあらわれました。

オリジンの「源おにぎり」は、家庭で手作りしているように、オリジンの店舗で炊いた白米や炊き込みご飯をひとつひとつ手握りでお作りしています。価格は1個120円(税込)からご用意し、地域によって限定の具材がございます。

今後も、様々なコミュニケーションを通じて当社店舗を身近に感じていただけるよう、一層努力してまいります。


オリジン東秀株式会社とは・・・

1966年に誰もが気軽に立ち寄れる中華の定食屋として「中華東秀」1号店をオープンさせたのが始まりです。その後、1994年に「オリジン弁当」1号店をオープン。お弁当と均一価格の量り売り惣菜の販売を始めました。女性の社会進出も目覚ましくなり、皆が忙しくなっていく中でも、毎日の食事がきちんと取れるように、私たちは「家庭の台所代行業」でありたいと考えています。人気の定番メニューや旬の食材を使用したものなどを中心に、お母さんが家族の健康を思って用意するような食事を皆さまに提供していきます。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る