• トップ
  • リリース
  • 台湾のAIと日本のソムリエ技術が融合した、初のシステムが実現  〜イオンリカーの「WEBソムリエ」、本格稼働開始〜 C&Rグループ Idrasysのチャットボットを導入

プレスリリース

株式会社クリーク・アンド・リバー社

台湾のAIと日本のソムリエ技術が融合した、初のシステムが実現  〜イオンリカーの「WEBソムリエ」、本格稼働開始〜 C&Rグループ Idrasysのチャットボットを導入

(PR TIMES) 2019年07月11日(木)17時40分配信 PR TIMES

株式会社クリーク・アンド・リバー社のAI(人工知能)、クラウドサービスを展開するグループ会社 株式会社Idrasys(読み:アイドラシス)は、イオンリカー株式会社が2019年6月より本格的に開始した、AI(人工知能)とソムリエの技術を取り入れた「WEBソムリエ」の企画と導入を支援いたしました。https://www.aeondewine.com/
[画像1: https://prtimes.jp/i/3670/1496/resize/d3670-1496-609241-2.png ]

「WEBソムリエ」は、Idrasysが日本で独占販売する台湾のAIベンチャー碩網資訊股有限公司(日本名:インツミット株式会社)が開発したチャットボット*システムを活用しております。本システムでは、自然言語処理技術が活用されており、まず始めにお客様の幅広いご要望を把握します。その上で、ソムリエの方々が実際に用いられている聞き方を参考に、シナリオ形式で多様な質問を行い、お客様に最適なワインを24時間休むことなくご提案いたします。

また、単なる受け答えだけではなく、国内外5,000種類**のワインの中から、その日の気分やシチュエーションに合わせて選ばれた究極の1本を、イオンリカーのECサイト「AEON de WINE」から直接購入することができる、顧客との関係性を強化しながら販売ができるマーケティングシステムとなっております。


24時間対応・イオンリカーの「WEBソムリエ」


[画像2: https://prtimes.jp/i/3670/1496/resize/d3670-1496-134372-0.png ]

▼WEBソムリエ
https://www.aeondewine.com/
シナリオ監修:横須賀孔明
イオンリカー株式会社勤務(一般社団法人 日本ソムリエ協会ソムリエ)

ソムリエの接客テーマを50パターン程の流れに整理し、チャットボットに設定しました。
お客さまの幅広いご要望にもお応えできるよう、ワインに合う料理や味わい等、多くの言葉を学習させております。
WEBソムリエが学習を重ねることで、お客さまのご要望に24時間体制でお応えできるサービスの確立に向けて引き続き機能改善に取り組んでまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/3670/1496/resize/d3670-1496-425059-1.png ]

■イオンリカー株式会社 会社概要
本店所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目4番地
事業開始日:2013年3月1日
代表者:代表取締役社長 神戸 一明
事業内容 :リカー専門店運営事業、リカーのインターネット販売事業、リカーの商品供給事業
URL:http://www.aeonliquor.jp/

イオンリカーでは、60%以上の方が就業時間後の18時以降にネットでのワインを注文する購買特性があり、お客様の利便性向上のために一刻も早く回答できる体制の構築を検討しておりました。
そこでIdrasys提案の「WEBソムリエ」のテスト版を2018年11月のイベントに合わせて導入。導入以降、辞書の強化やUIの改良を行い、毎月一定の販売数が出ております。

本システムは、購入希望者がソムリエには直接聞きにくい質問をネット上で気軽に問いかけて新しいワインを発見できると同時に、イオンリカーにとっては社内のソムリエを専門的業務に集中させてさらなるサービス向上と、問い合わせの削減による労働時間の改善が図れるという、多方面にメリットのある仕組みとなっております。

--------------------------------------------------------------
Idrasysでは今回のチャットボットを活用したシステム開発手法と成果を、流通業界だけでなくサービス業や保険・金融業、通信業界などを中心に展開してまいります。

*「チャット」と「ボット(ロボット)」を組み合わせた言葉。AIを活用した自動会話プログラムのこと。
**スタート直後は500本程度から選択。今後開発を継続し、年内にはイオンリカーで扱う5,000種類すべてワインを案内する仕様にしていく予定。

Idrasysが日本で独占販売するチャットボットを開発しているインツミットは、AIプラットフォームの研究・開発・販売やRPA(仮想ロボットによる業務自動化)事業を展開する台湾のAIベンチャー企業です。MIT(マサチューセッツ工科大学)や台湾大学出身の優秀なエンジニアなどが集結した頭脳集団で、MIT内にラボを設け、世界の優秀な研究者と繋がっております。知識探索や自然言語処理、機械学習など、AIの中核技術に関する多数の特許を取得しており、インツミットが開発したサービスは、台湾のすべてのメガバンクを始め、500社以上の企業に導入されています。
当社は、1990年の創業以来、クリエイター、ITエンジニア、医師、弁護士、会計士、建築士、ファッション、研究者、シェフ、舞台芸術家などのプロフェッショナルに特化したエージェンシーを次々と立ち上げ、産業の核となるプロフェッショナルの叡智を社会の発展に結び付けてまいりました。また、IdrasysのようなAIサービス事業を展開する企業を始め、VRやデータ分析、プロフェッショナル専門の採用情報サイトや世界中の弁護士を結ぶSNSサービスにも周辺事業を拡大し、グループの理念である「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアント企業の価値の創造」の実現に向け、「プロフェッショナルによる豊かな社会の実現」に貢献してまいります。
--------------------------------------------------------------
■株式会社Idrasys 会社概要
本  社 :東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設  立 : 2018年1月
代 表 者: 代表取締役社長 長谷川大幾
事業内容:AIサービス事業・クラウドサービス事業
URL:https://idrasys.co.jp/

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社:東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・高崎・大宮・横浜・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:https://www.cri.co.jp
https://www.creativevillage.ne.jp(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html?prt(クリーク・アンド・リバー社公式SNS一覧)

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:https://www.cri.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る