• トップ
  • リリース
  • 横須賀×ユニバーサル ミュージックによる世界をワクワクさせる新しい才能を発掘するオーディション「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019」

プレスリリース

ユニバーサル ミュージック合同会社

横須賀×ユニバーサル ミュージックによる世界をワクワクさせる新しい才能を発掘するオーディション「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019」

(PR TIMES) 2019年04月02日(火)15時40分配信 PR TIMES

音楽部門に加え、デザイン部門を新設し、規模を拡大して今年も開催!!

ユニバーサル ミュージック合同会社(東京都渋谷区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚/以下、ユニバーサル ミュージック)は、横須賀都市魅力創造発進実行委員会(神奈川県横須賀市、会長:井上透)(※)および公益財団法人横須賀芸術文化財団(神奈川県横須賀市、理事長:木村忠昭)と共同で、“「開国」で異国に驚嘆した地、横須賀。時を経て、世界を驚かせる舞台になる。”というコンセプトのもと、横須賀から本気で世界を目指す若き才能を生み出す試みとして、新人アーティストを発掘する「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019」を昨年に引き続き開催いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/664/1356/resize/d664-1356-904580-0.jpg ]

今回は部門を2つに増やし、規模を拡大して実施します。「イノベーション・ミュージック部門」では、昨年同様、革新的な音楽アーティストを募集。優勝者は、世界最大の音楽企業、ユニバーサル ミュージックの日本法人が育成アーティストとしてサポートします。さらに新設となる「イノベーション・デザイン部門」では、革新的なデザインを募集。優勝したデザインは、昨年の”YIMA 2018”優勝者、STAR FISHによる今夏配信予定の楽曲のジャケット写真に使用されます。ぜひ、さらにパワーアップした本企画にご期待ください。

2017年にスタートした「Music Meets Japan」は、地域の自治体等連携しミュージック・ビデオなどの音楽コンテンツを通してその魅力を発信するプロジェクトです。
今後Music Meets Japanプロジェクトは、Music Video以外にも、楽曲やLIVE等で地方自治体と組み、魅力を発信してまいります。

*横須賀都市魅力創造発進実行委員会…横須賀市、横須賀商工会議所、京浜急行電鉄株式会社で構成。横須賀の都市魅力の発信を目的に各種プロモーションなどを実施。


<実施概要>
1. 名称
YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019(略称 YIMA 2019)
2. 主催
横須賀都市魅力創造発進実行委員会
公益財団法人横須賀芸術文化財団
ユニバーサル ミュージック合同会社

3.内容
“世界を目指すアーティスト”を発掘するオーディション
音楽とデザインの2部門を設定

4. 応募部門
1.イノベーション・ミュージック部門
本気で世界を目指す革新的な音楽アーティストを募集。優勝者は、
世界最大の音楽企業ユニバーサル ミュージックが育成アーティストとしてサポートします。

2.イノベーション・デザイン部門
本気で世界を目指す革新的なデザインを募集。優勝したデザインは、 世界で配信される楽曲のジャケット写真に使用されます。

5. 応募資格
1.13歳以上〜満25歳以下まで 2.13歳以上
1.2.ともジャンル不問、1.は演奏形態、楽器パートなど不問

その他詳細は以下の応募WEBサイトを参照

6.応募方法
応募WEBサイトからエントリー http://smarturl.it/yima2019

7. スケジュール
4月2日(火)〜4月26日(金)  応募期間
5月前半    1次審査(書類、音源・動画等での審査)
6月8日(土)      公開ファイナルオーディション開催
(会場:ヨコスカ・ベイサイド・ポケット(本町3-27)予定)
※その他詳細は応募WEBサイトを参照

Music Meets Japan : http://www.universal-music.co.jp/jp/mmj/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る