• トップ
  • リリース
  • 【JAF広島】広島市南区のイベントにシートベルトコンビンサー(模擬衝突体験機)を出展

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

【JAF広島】広島市南区のイベントにシートベルトコンビンサー(模擬衝突体験機)を出展

(PR TIMES) 2016年11月22日(火)16時00分配信 PR TIMES

〜交通安全啓発活動を行います〜


[画像: http://prtimes.jp/i/10088/1347/resize/d10088-1347-795751-0.jpg ]

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)広島支部(支部長 岡本 精二)は、12月3日(土)に広島県立広島産業会館で開催される「第6回南区安全・安心なまちづくりフェスティバル」に「シートベルトコンビンサー」(模擬衝突体験機)を出展し、シートベルト着用の啓発活動を行います。

この催しは広島市南区における安全・安心なまちづくりの機運を高め、もっと安全で安心して暮らせる南区を実現するため、交通安全・防犯・防災を総合的に啓発するために行われるもので、警察や消防など各種団体が協力をしています。
JAF広島支部ではシートベルトの重要性について啓発を行います。

                     記
1 開催日時:2016年12月3日(土)10:00〜15:00
2 場  所:広島県立広島産業会館 東展示館及び駐車場(広島市南区比治山本町12-18)
3 主  催:南区安全・安心なまちづくり推進協議会
4 出展内容:シートベルトコンビンサー(模擬衝突体験機)による時速5kmでの衝突体験

※シートベルトコンビンサーについての詳細はコチラ
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/course/kizai.htm
※体調のすぐれない方、妊娠中の方、身長が100cmに満たないお子様は、体験をお断りする場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る