• トップ
  • リリース
  • 舞台『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』メインビジュアル解禁!

プレスリリース

株式会社キョードーメディアス

舞台『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』メインビジュアル解禁!

(PR TIMES) 2019年07月09日(火)19時40分配信 PR TIMES


誕生から30年以上たつ、国民的ベストセラーで、累計発行部数は3500万部以上。7月4日には最新刊、シリーズ65作目となる「かいけつゾロリ うちゅう大さくせん」(ポプラ社刊)が発売となったばかりの、超人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」。9月には親子で楽しめるファミリーステージが上演されることが決まっているが、今回その注目のメインビジュアルが公開された!
[画像1: https://prtimes.jp/i/12949/1253/resize/d12949-1253-401364-0.jpg ]


ヒロインであるローズ役には大ヒット映画「カメラを止めるな!」のヒロインを務めた秋山ゆずきが、さらにブルル社長役にはお笑いコンビ・響の長友光弘がそれぞれキャラクターを擬人化して演じるのだが、今回公開されたビジュアルからはすでに物語の世界からそのまま飛び出してきたかと見紛うほどである。
公演は東京2019年9月7日(土)、8(日)、安城9月14日(土)、豊橋9月15日(日)、成田9月28日(土)、久喜9月29日(日)、名古屋10月5日(土)、大阪10月6日(日)の予定。世代を超えて愛され続けている「かいけつゾロリシリーズ」。家族揃ってゾロリに会いに、応援しに行こう!

【ストーリー】
ステキな女の人をストーカーの魔の手からまもったゾロリ。なんと、別れ際にチョコレートとバラの花をもらいます。その女の人の名はローズ。これは愛の告白にちがいない?!とウキウキのゾロリは、もう一度ローズにあいたいとさがしはじめます。ところが、そのチョコレートを狙う黒い影があらわれて、大ピンチ!! チョコレートにかくされたヒミツとはいったい!? そしてゾロリは無事に黒い影から逃げ切り、ローズとハッピーエンドをむかえることができるのか??


【公演概要】
タイトル:舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」

原作:原ゆたか「かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリなぞのスパイと100本のバラ」(ポプラ社)

脚色・演出:西秋元喜

登場キャラクター(予定):ゾロリ、イシシ、ノシシ、ローズ、ルドジ、ブルル社長、その他

東京公演:2019年9月7日(土)、8(日)シアター1010
主催:足立区シアター1010指定管理者

安城公演:9月14日(土)  安城市民会館
主催:舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、安城市民会館
(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:安城市、安城市教育委員会 

豊橋公演:9月15日(日)  アイプラザ豊橋
主催:舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、アイプラザ豊橋
(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:豊橋市、豊橋市教育委員会 

成田公演:9月28日(土)  成田国際文化会館
主催:舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、成田国際文化会館
(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、
後援:成田市、成田市教育委員会、成田市私立幼稚園協会 

久喜公演 :9月29日(日)  久喜総合文化会館
主催:舞台「かいけつゾロリ」製作委員会、久喜総合文化会館
(指定管理:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)、後援:久喜市、久喜市教育委員会  

名古屋公演:10月5日(土)  名古屋市公会堂
主催:メ〜テレ

大阪公演:10月6日(日) フェニーチェ堺
主催:堺市、フェニーチェ堺、キョードー大阪

企画・制作:舞台「かいけつゾロリ」製作委員会
協力:ケイミックスパブリックビジネス(安城、豊橋、成田、久喜公演)


チケット料金(税込):全席指定:3,000円
※(大阪公演) 全席指定:2,750円(9月30日までに購入の場合 2,700円※フェニーチェ堺オープニング記念価格)

チケット好評発売中!

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」公式サイト:http://zorori-stage.com
かいけつゾロリオフィシャルサイト:https://www.poplar.co.jp/zorori/

問い合わせ:
かいけつゾロリ事務局:0570-08-9931(オペレーター / 年中無休 / 各日10:00〜18:00)
※〜10/6(日)


【新刊情報】※好評発売中!
「かいけつゾロリ うちゅう大さくせん」


[画像2: https://prtimes.jp/i/12949/1253/resize/d12949-1253-165767-1.jpg ]


うちゅうにとりのこされたマニイさんとグレイさんのふたりをすくうため、ゾロリとイシシ、ノシシはおならエネルギーでうごくロボットにのってうちゅうへとびたちます。ひろいうちゅうで、ゾロリたちはふたりをさがしだすことができるのでしょうか?うちゅうには、おそろしいいきものや、うちゅうじんまであらわれて……。ゾロリ、ぜったいぜつめいの大ピンチ!!

原ゆたか作・絵
ポプラ社刊
定価:本体900円(税別)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る