• トップ
  • リリース
  • 漫画家・麻宮騎亜先生によるトークショー&サイン会をデジタルハリウッドSTUDIO福岡で開催!『麻宮騎亜Digital複製原画展in福岡』

プレスリリース

  • 記事画像1

デジタルハリウッド株式会社

漫画家・麻宮騎亜先生によるトークショー&サイン会をデジタルハリウッドSTUDIO福岡で開催!『麻宮騎亜Digital複製原画展in福岡』

(PR TIMES) 2017年03月10日(金)15時01分配信 PR TIMES

Webとアプリのラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO福岡では、TSUKUMOブランドでパソコンおよびパソコン用周辺機器を販売する株式会社Project Whiteと、3月18日(土)〜20日(月)の間、デジタルハリウッドSTUDIO福岡にて「麻宮騎亜Digital複製原画展in福岡」を開催します。 
また3月18日(土)、3月19日(日)は麻宮騎亜先生と、地元福岡のサイバーコネクトツーの代表取締役・松山洋氏によるトークショー&サイン会も行います。

 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッドが運営をする、Webとアプリのラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO福岡では、TSUKUMOブランドでパソコンおよびパソコン用周辺機器を販売する、株式会社Project Whiteと、3月18日(土)〜20日(月)までの間、デジタルハリウッドSTUDIO福岡にて、「麻宮騎亜Digital複製原画展in福岡」を開催いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/496/1217/resize/d496-1217-858825-0.jpg ]



 また3月18日(土)、3月19日(日)は麻宮騎亜先生と地元福岡のサイバーコネクトツーの代表取締役・松山洋氏によるトークショー&サイン会も行います。

 開催に合わせて麻宮騎亜先生によるDigital複製原価の即売会や協賛企業様による各種グッズの販売を行います。


【開催概要】

▼開催日時
2017年3月18日(土)〜20日(月)
     18日(土)/19日(日)10:00〜17:00
     20日(月)10:00〜15:00

▼会場
デジタルハリウッドSTUDIO福岡
福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11 イムズ11F

▼入場
無料(予約不要・入退室自由)

▼主催
株式会社ProjectWhite(TSUKUMO)、デジタルハリウッドSTUDIO福岡

▼協力
STUDIO TRON

▼協賛
ツクモ福岡店・メロンブックス福岡天神店・らしんばん福岡天神店・カードラボ福岡天神店


【麻宮騎亜先生×サイバーコネクトツー松山社長 トークショー&サイン会】

▼開催日時
2017年3月18日(土) トークショー:14:00〜 サイン会:15:00〜
2017年3月19日(日) トークショー:14:00〜 サイン会:15:00〜

▼サイン会参加方法
協賛企業にて麻宮騎亜先生の原画・書籍・グッズを購入して頂いた方
※色紙はご遠慮ください
※当日販売するグッズ等につきましては協賛企業様のサイト等にて随時発表致します。

会  場: デジタルハリウッドSTUDIO福岡
定  員: 45名(予約不要・先着順)
参 加 料 :無料


麻宮騎亜先生プロフィール

1986年、「月刊コンプティーク」2月号にて「神星記ヴァグランツ」で漫画デビュー。
その後88年、月刊コンプティーク5月号より「サンレントメビウス」の連載を開始、その独特の画風と作風が時代と融合し徐々に支持率を増やしていった。そしてその人気は留まることを知らず、CD、映画、小説、ゲーム等多岐に渡って展開され、爆発的な大ヒットを飛ばし、漫画家・麻宮騎亜という名を世間に知らしめた。以降、雑誌及び小説の表紙等にも仕事の領域を広め、イラストレーションや実写映画のコミック版等に大活躍した。
更に、90年に講談社のアフタヌーンで連載を開始した「コンパイラ」も、またたく間にヒット、OVAやCDで絶大なる支持を得た。所属するスタジオトロンの企画、プロデュースにより、自らの作品をメディアミックスし、コミックの新しい方向性を打ち出す。
主な作品に「真・快傑蒸気探偵団」「ガチャガチャファミリーえびるクン」「コレクターユイ」「遊撃宇宙船艦ナデシコ」「聖獣伝承ダークエンジェル」がある。
ジョージ・ルーカスが絶賛したスターウォーズのコミック版「スターウォーズ エピソード1」も。
またアメリカで日本人初のアーティストとしてマーヴルコミックス社で「Uncanny X-MEN」他を手がける。そのほかにDCコミックス社で「BATMAN/Child of Dreams」、イメージコミックス社「Phoenix Ressurecion:Dark Angel」ダークホースコミックス社「STAR WARS TAILS」「HELL BOY]がある。
日本・アジアはもとより、アメリカやヨーロッパでもその活躍の範囲を広げている。  2004年より「JUNK」(秋田書店)「彼女のカレラ」(集英社)を連載開始。
現在は、「彼女のカレラ」を週プレnetとyahoo comic、「姫神ガジェット」をFLEX COMICS ネクストとyahoo comicでそれぞれ連載中。テレビ朝日系列で好評放送中、「仮面ライダーフォーゼ」では、初の怪人【ゾディアーツ】をデザイン。
(STDIO TRONより転記 http://www.tron.co.jp/top.html


株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役 松山 洋氏プロフィール

博多にある元気なゲーム制作会社サイバーコネクトツーの代表兼ディレクター。
開発の傍らで毎月、60冊の漫画誌を読んでいる大の漫画好き。アニメや映画、もちろんゲームも漫画も幅広く、こよなく愛している。非常に“濃く”“熱い”人間である。

http://www.cc2.co.jp/

<代表作>
ゲーム作品
「NARUTO-ナルト- ナルティメット」シリーズ
「.hack」シリーズ
「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」
「Solatorobo それからCODAへ」
「アスラズ ラース」他


映像作品劇場用3Dアニメ―ション「ドットハック セカイの向こうに」




プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る