• トップ
  • リリース
  • 株式会社闇 頓花聖太郎氏による特別セミナー『ホラテクによる恐怖コンテンツの可能性』デジタルハリウッド大阪校で開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

デジタルハリウッド株式会社

株式会社闇 頓花聖太郎氏による特別セミナー『ホラテクによる恐怖コンテンツの可能性』デジタルハリウッド大阪校で開催

(PR TIMES) 2017年01月19日(木)15時50分配信 PR TIMES

デジタルハリウッド大阪校では、株式会社闇代表取締役社長の頓花聖太郎氏をお招きし、特別セミナーを開催します。起業された経緯や、今まで生み出されてきたインタラクティブホラーコンテンツの制作秘話など、実案件を通してお話いただきます。
 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](の大阪校では、株式会社闇代表取締役社長の頓花聖太郎氏をお招きし、特別セミナーを開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/496/1184/resize/d496-1184-398132-0.jpg ]



 2015年4月1日の創立と同時に公開された企業サイトが「あまりにも怖すぎる」とSNSで瞬く間に拡散され、話題を呼んだ株式会社闇。ホラーとテクノロジーを組み合わせた『ホラテク』を得意とし、現在までお化け屋敷のデジタルコンテンツ制作や、体感型イベントの技術開発など、様々な新しい恐怖体験の制作に携わってきました。

 今回のセミナーでは、起業された経緯や、今まで生み出されてきたインタラクティブホラーコンテンツの制作秘話など、実案件を通してお話いただきます。

 また、セミナー前後には、デジタルハリウッド大阪校『本科デジタルデザイン専攻』『専科グラフィックデザイナー専攻』『専科Webデザイナー専攻』個別スクール説明会を同時開催します。グラフィック、Web業界に興味がある方はぜひご参加ください。


【開催概要】

株式会社闇 頓花聖太郎氏による
『ホラテクによる恐怖コンテンツの可能性』
http://school.dhw.co.jp/school/osaka/event/event083.html

開催日:2017年1月29日(日)14:00〜15:00

開催校:デジタルハリウッド大阪校(大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F)

アクセス:http://school.dhw.co.jp/school/osaka/

参加費:無料

お申込みはこちら:https://school.dhw.co.jp/form/event_01/?eid=70110000000eiE7

●希望者にはセミナーの前後にスクール説明会のご用意もしております。


【講演者】

頓花 聖太郎 氏
[画像2: https://prtimes.jp/i/496/1184/resize/d496-1184-559731-1.jpg ]


株式会社闇 代表取締役

1981年 兵庫県生まれ
グラフィックデザイナーとしてキャリアを積んだ後、2011年にSTARRYWORKS inc.に入社。
大好きなホラーを仕事にすべく、同社の支援を受けながら、2015年4月1日、株式会社闇を設立。
http://death.co.jp/


■デジタルハリウッド株式会社
http://www.dhw.co.jp/
1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。
現在、東京(御茶ノ水)、渋谷、大阪にて専門スクールと、eラーニングによる通信講座を展開し、設立以来、9万人以上の卒業生を輩出。
2004年には、日本初、株式会社による「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、その後、「デジタルハリウッド大学」を開学。2012年、ライフスタイルに合わせて好きな時間に学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」を新宿にオープン。その後地方都市へ展開中。国内外におけるデジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る