プレスリリース

大和ハウス工業株式会社

「THE STAY OSAKA(ザ・ステイ・オオサカ)心斎橋」開業

(PR TIMES) 2019年06月28日(金)17時40分配信 PR TIMES

人と地域と文化をつなぐ大型ホステル

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石崎順子)は、大型ホステル「THE STAY OSAKA(ザ・ステイ・オオサカ)心斎橋」(大阪府大阪市中央区島之内1丁目14番29号)を、2019年6月17日にオープンしました。
 当ホステルは、「THE STAY SAPPORO」をはじめ、ホステル運営実績のある株式会社フィルドが運営します。

【既存建物を大型ホステルとして再生】
 大阪は2025年の国際博覧会(万博)開催が決まり、宿泊場所の需要も一層高まることが予想されています。そのような中、当社は、観光スポットへの移動においても利便性の高い心斎橋エリアの特性を活かし、老朽化が進み新たなテナント誘致が困難となったビルを、多様な宿泊ニーズに応えられる大型ホステル(総収容人数:265名)へとコンバージョンしました。
 当社は26万戸を超える分譲マンション管理のほか、オフィスビル・商業施設・ホテルなどの建物運営や、寮・社宅・シェアハウスの管理・運営、リノベーションを行っている実績を元に、既存の建物を有効に活かしながら、地域の活性化を目指します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-782774-0.jpg ]


【コミュニティを生み出す建物管理・運営】
 当社は建物管理を中心とした事業を展開する中で、住民や、ビル・施設等の利用者のつながり・コミュニティの活性化を支援することで、生活環境ならびに資産価値向上に寄与することを目指してきました。
 2018年3月には、企業が手放す社宅を買い取り、大幅なリノベーションを行い、世代間・地域交流に重点をおいた新コンセプトの賃貸住宅「L-commu+PLUS(エルコミュプラス)相模大野」の運営を開始するなど、コミュニティ形成促進をテーマとした建物管理・運営事業を強化しています。
 当ホステルも、ゲストの皆さま同士の国や文化を超えた出会いや交流を支援するとともに、地域との連携でご当地ならではの個性や魅力を多くの皆さまに発信し、人と地域・文化をつなげることに、取り組んでいきます。

【「THE STAY OSAKA心斎橋」の特徴】
●大規模なスペースを活かした交流の拠点
 当ホステルの2階には、素材にレトロさと木材の温かみを残しつつ、随所にスチールなど金属でアクセントを加えたフリースペースを設けました。国内外から訪れる様々なゲストが自由に交流できる場とするとともに、ホステルスタッフが各種イベントも開催します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-948332-1.jpg ]



レセプション

[画像3: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-951633-2.jpg ]


コモンリビング
[画像4: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-582074-3.jpg ]

バーカウンター

[画像5: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-200184-4.jpg ]

コモンキッチン&ダイニング

●地域とゲストの双方にうれしい情報発信
 当ホステルの2階には、大阪経済大学の学生とコラボレーションし、ローカルフードが楽しめる飲食店や、大阪の住まいと暮らしの歴史を知る古民家のある場所など、学生ならではの視点・感性を活かした地域の見どころやおすすめのスポットをマッピングし公開します。また、行政との連携で地域の特産品のアピールの場としても活用する予定です。

[画像6: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-388754-5.jpg ]

おすすめスポット マッピングボード

●多様な利用シーンを想定した客室構成
 3階から7階は客室フロアとしました。全室カードキーによるセキュリティーとし、大きな荷物やノートパソコンなどが置ける広めのドミトリールームや和室生活が体験できる5名個室など、12タイプの客室を設けました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-276318-6.jpg ]

ドミトリールーム

[画像8: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-190779-7.jpg ]

パウダールーム


[画像9: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-967181-8.jpg ]

2名個室

[画像10: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-888927-9.jpg ]

5名個室

●保護猫カフェ「ネコリパブリック大阪『ねこ浴場』」が出店
 当ホステルの1階に7月中旬にオープンする「ネコリパブリック大阪『ねこ浴場』」は、猫とふれあう時間を楽しむカフェであるとともに、保護猫の新しい飼い主を探す出会いの場となります。当ホステルに人が集い、つながることで、保護活動の周知や猫の里親探しが進展することを期待し、当ホステルに宿泊するゲストへのカフェ利用特典や、イベント企画の共同実施なども検討します。


[画像11: https://prtimes.jp/i/2296/1179/resize/d2296-1179-121513-10.jpg ]


【大和ライフネクスト株式会社 概要】
所在地 東京都港区赤坂5-1-33
代表者 代表取締役社長 石崎 順子
設立日 1983年3月8日
事業内容 マンション管理事業/ビル・商業施設等管理事業/建設業/警備事業 等

【株式会社フィルド 概要】
所在地 北海道札幌市中央区南2条西1丁目7-8 山口中央ビル4階
代表者 代表取締役 齋藤 貴之
設立日 2008年8月15日
事業内容 建築設計監理事業/ホテル事業/不動産事業

【「THE STAY OSAKA心斎橋」概要】
所在地 :大阪府大阪市中央区島之内1丁目14番29号
交通  :大阪市営地下鉄 堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅 徒歩2分
     大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅 徒歩10分
敷地面積:664.13平方メートル
延床面積:3,403.20 平方メートル
客室数 :総客室数45室
収容人数:総収容人数265名
建物用途:3階〜7階 客室(45室)
     2階 レセプション・バーカウンター・コモンリビング・コモンキッチン等
     1階 保護猫カフェ「ネコリパブリック大阪『ねこ浴場』」
客室タイプ:12タイプ
ドミトリールーム  ※2段ヘ゛ット゛/男女混合・共用シャワー・WC 2室(48床)
ドミトリールーム  ※2段ヘ゛ット゛/女性専用・共用シャワー・WC 2室(36床)
ドミトリールーム  ※セミタ゛フ゛ルヘ゛ット゛/男女混合・共用シャワー・WC 1室(10床)
個室(6名利用) ※2段ヘ゛ット゛/共用シャワー・WC 12室
個室(5名利用) ※2段ヘ゛ット゛+ソファヘ゛ット/ユニットハ゛ス・WC・ミニキッチン付き 3室
個室(4名利用) ※2段ヘ゛ット゛/洗面台付き 9室
個室(5名利用) ※和室/ユニットハ゛ス・WC付き 3室
個室(4名利用) ※2段ヘ゛ット゛/シャワー・WC・ミニキッチン付き 1室
個室(3名利用) ※シンク゛ルツイン+ソファヘ゛ット/・シャワー・WC・ミニキッチン付き 1室
個室(3名利用) ※セミタ゛フ゛ルツイン+ソファヘ゛ット゛/シャワー・WC付き 3室
個室(2名利用) ※シンク゛ルツイン/シャワー・WC付き 5室
個室(2名利用) ※クイーンヘ゛ット/シャワー・WC付き 3室

宿泊料金:
ドミトリールーム 2,600円/人〜
個室(ツイン2名利用) 6,800円/室〜
個室(和室5名利用) 16,600円/室〜
※料金は税込み。曜日・シーズンにより異なります。

構造・規模:鉄骨造・鉄筋コンクリート造 地上7階建
築年数:築36年(1983年6月竣工)※一部1985年に増築
事業主・総合企画:大和ライフネクスト株式会社
企画・設計:株式会社コプラス・株式会社フィルド
設計監理・運営:株式会社フィルド
施工会社:佐田建設株式会社
リノベーション開始:2018年9月28日
竣工:2019年5月17日
公式サイト:https://www.thestay.jp/osaka/ja/

以 上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る