• トップ
  • リリース
  • 【JAF茨城】車ってこんな動きをするの?セーフティトレーニング茨城を開催します。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

【JAF茨城】車ってこんな動きをするの?セーフティトレーニング茨城を開催します。

(PR TIMES) 2016年07月19日(火)13時48分配信 PR TIMES

日常体験できない動きを体験!


JAF(一般社団法人日本自動車連盟)茨城支部(支部長:嶋津 孝一郎)は、2016年8月27日(土)9:00〜16:00、茨城県警察運転免許センター(茨城県東茨城郡茨城町長岡3783-3)にて一般ドライバーを対象とした「セーフティトレーニング茨城」を開催します。

セーフティトレーニング茨城は免許取得後1年以上のドライバーであれば誰でも参加することが出来るマイカーを使った運転実技講習会で、普段公道上で体験できない車の動きから車の特性、ドライバーの反応の限界を体験するものです。


《実施カリキュラム》
・パイロンスラローム…目線と車幅感覚を意識し、等間隔に設置された障害物をリズムよく避けて走行します。
・滑りやすい路面での急ブレーキ…滑りやすい状況を再現し、ABSの特性を体験します。
・先進安全自動車体験…自動車に搭載されている「衝突被害軽減ブレーキ」を体験します。
・危険回避運転…とっさの時の回避操作を体験します。


昨年開催の様子はこちらから→http://jafevent.jp/area/kanto/ibaraki/report/1509_08_001_9.html[画像: http://prtimes.jp/i/10088/1152/resize/d10088-1152-894542-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る