• トップ
  • リリース
  • (袋)ワンタンメン 5食パック/関西だししょうゆ 5食パック リニューアル(袋)ワンタンメン 大盛り 新発売

プレスリリース

  • 記事画像1

エースコック株式会社

(袋)ワンタンメン 5食パック/関西だししょうゆ 5食パック リニューアル(袋)ワンタンメン 大盛り 新発売

(PR TIMES) 2018年08月22日(水)13時01分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/304/1142/resize/d304-1142-715678-0.jpg ]



発売55周年を迎えるワンタンメン! 「関西だししょうゆ」のスープが進化めんを1.3倍増量した「ワンタンメン 大盛り」も新登場!
【発売日・発売地区】2018年9月17日(月)・全国(スーパー、コンビニ等)

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)では、「(袋)ワンタンメン」、「(袋)ワンタンメン 関西だししょうゆ」をリニューアル、「(袋)ワンタンメン
大盛り」を新発売させて頂く運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

<本商品のポイント>
1. 2018年に発売55周年を迎えたワンタンメン!「関西だししょうゆ」のスープを
改良!かつおと昆布のだしの旨みを活かしつつすっきりとした味わいに進化!
2. 食べ盛り世代に向けた「ワンタンメン 大盛り」が新登場!めんの重量を通常の
1.3倍の115gに増やし食べごたえ抜群!

【商品情報】
ワンタンメンはエースコックで最も長く親しまれているロングセラーブランドで、2018年に発売から55周年を迎えました。「ワンタンメン 関西だししょうゆ」は、関西だししょうゆらしい香り高い鰹の香りや昆布の旨みを活かしながらも、すっきりした味わいのスープに改良をしました。
さらに今回、食べ盛りの世代に向けてボリュームを高めた「ワンタンメン 大盛り」を開発しました。めんの量を通常の1.3倍の115gに増やした、食べごたえ抜群の商品です。

■商品名: (袋)ワンタンメン 5食パック/(袋)ワンタンメン 関西だししょうゆ 5食パック
(袋)ワンタンメン 大盛り
■発売日: 2018年9月17日(月)
■発売地区: 全国(スーパー、コンビニ等)
※関西だししょうゆは、北海道・東北・九州を除く全国
■希望小売価格: 【5食パック】525円(税抜) 【大盛り】120円(税抜)

【商品特徴】
■商品名:(袋)ワンタンメン5食パック
■めん:滑らかでコシのあるめんです。
ワンタンはしっかりと厚みがあり、もちもちの食感が味わえます。
(調理時間:3分)
■スープ:鰹をベースにオニオン等の香味野菜を加え、ほのかに松茸風味が利いたコクのあるタンメンスープです。
■パッケージ:周年表記を印字して店頭映えを良くしたデザインにしました。

■商品名:(袋)ワンタンメン
関西だししょうゆ 5食パック
■めん:滑らかでコシのあるめんです。
ワンタンはしっかりと厚みがあり、もちもちの食感が味わえます。
(調理時間:3分)
■スープ:優しい関西風のだしの味わいである、香り高い鰹とまろやかな旨みの昆布を使用した醤油スープです。
■パッケージ:周年表記を印字して店頭映えを良くしたデザインにしました。

■商品名:(袋)ワンタンメン 大盛り
■めん:滑らかでコシのあるめんです。当社比1.3倍の食べごたえのあるボリュームにしました。ワンタンはしっかりと厚みがあり、もちもちの食感が味わえます。(調理時間:3分)
■スープ:鰹をベースにオニオン等の香味野菜を加え、ほのかに松茸風味が利いたコクのあるタンメンスープです。
■パッケージ:ブランドカラーであるオレンジ色の背景にこぶたのイラストが描かれたワンタンメンらしいデザインを踏襲しつつ、「めん大盛り」の文字を大きく印字し、ボリュームをPRしたパッケージにしました。

======================
一般読者様からのお問い合わせ先
エースコック株式会社 お客様相談室
TEL (大阪)06-6338-2745
受付時間 9:00〜17:30(土・日・祝日を除く)
エースコックホームページ http://www.acecook.co.jp/
======================

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る