• トップ
  • リリース
  • 新講座「ネット動画クリエイター専攻」開講記念、ブラックマジックデザイン映像制作セミナーをデジタルハリウッドSTUDIO京都で開催

プレスリリース

  • 記事画像1

デジタルハリウッド株式会社

新講座「ネット動画クリエイター専攻」開講記念、ブラックマジックデザイン映像制作セミナーをデジタルハリウッドSTUDIO京都で開催

(PR TIMES) 2016年08月19日(金)15時30分配信 PR TIMES

デジタルハリウッドが運営をする、WebとアプリのラーニングスタジオのSTUDIO京都では、Web業界で勢いのある“動画”領域で活躍するクリエイターを育成する新講座「ネット動画クリエイター専攻」を2016年10月に開講することが決定。
新講座の開講を記念し、ブラックマジックデザイン映像制作セミナー「映像技術の歴史から最新映像制作事情まで』を9月3日に開催します。

 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッドが運営をする、WebとアプリのラーニングスタジオのSTUDIO京都では、Web業界で勢いのある“動画”領域で活躍するクリエイターを育成する新講座「ネット動画クリエイター専攻」を2016年10月に開講することが決定しました。

 新講座の開講を記念して、ブラックマジックデザイン映像制作セミナー「映像技術の歴史から最新映像制作事情まで』を9月3日に開催いたします。

 映画、ポストプロダクション、放送業界に向けて世界最先端のビデオ編集製品などを開発しているブラックマジックデザイン。

 これまでの映像制作技術の歩みを振り返りながら、映像制作にどのような変化があったのかを解説します。そのほか、動画が溢れている現代で、人を惹きつける作品を作るためのカラーコレクションのコツや映像業界の動向などもご紹介いたします。

 デモンストレーションのコーナーでは、動画制作には欠かせない存在となったDaVinci ResolveやVFXソフトウェアFusionをご紹介いたします。

 セミナー終了後には『ネット動画クリエイター専攻コース説明会』を開催します。

 カリキュラムやLIVE授業内容、学習方法などを詳しくご説明させていただきますので、セミナーと併せてご参加ください。

[画像: http://prtimes.jp/i/496/1129/resize/d496-1129-453157-1.jpg ]



【イベント開催概要】
日時:2016年9月3日(土)15:00〜17:00
会場:デジタルハリウッドSTUDIO京都
   京都市下京区室町通四条南入鶏鉾町493番地 ムーンバットビル5F
   阪急電鉄「烏丸」駅 徒歩1分、 京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅 徒歩1分
参加費:無料・要予約(先着20名)
ご予約はこちら: http://school.dhw.co.jp/school/kyoto/
※ご希望の方にはセミナー終了後、ご希望の方には『ネット動画クリエイター専攻コース説明会』を開催します。
(所要時間約90分)


【ネット動画クリエイター専攻 講座概要】
■専科 ネット動画クリエイター専攻
受講期間: 6ヶ月
開講日 : 2016年9月25日(予定)
定 員 : 10名
受講形態: 個別トレーニング+クラス担任制ライブ授業(日曜日※月1・2回程度)
     ◎好きな時間に学ぶことができるので、働きながらでも習得可能。
授 業 料: 300,000円(税抜)
講座内容: AfterEffects/Premiere基礎、AfterEffects応用(プラグインの活用)、Cinema4D lite基礎
      DaVinci Resolve Lite基礎、ネット動画マーケティング実践、ネット動画、
      企画シナリオライティング実践、撮影実習、実践課題指導、卒業制作指導

■エクステンションプログラム ネット動画広告講座
受講期間: 3ヶ月
開講日 : 2016年9月25日(予定)
受講形態: 個別トレーニング 
     ◎好きな時間に学ぶことができるので、働きながらでも習得可能。
授 業 料: 190,000円(税抜)
講座内容: AfterEffects/Premiere基礎、ネット動画マーケティング実践、ネット動画、
企画シナリオライティング実践


【本講座の特長】
■ネット動画の分野で影響力を持つ企業・スペシャリストが集結
本講座のカリキュラムは、映像表現、動画マーケティングで実績をもつ企業・スペシャリストとの産学連携により開発。忙しい社会人の方でも学んでいただけるようカリキュラム全てをオンライン教材化し、TVや映画などの動画とは一線を画したネット動画の考え方・ワークフロー・制作スキルを習得できます。

<カリキュラム開発 協力企業>
・CREATIVEフェーズ どんなアイディアもカタチにするプロの表現力を身に付ける
- After Effects・Cinema4Dliteパート
 総合監修:GROUNDRIDDIM + c.llc(シー)
 イラスト提供:ソロボンヌ先生
 トラック提供:JUICY(from HIFANA)
 Produced by GROUNDRIDDIM

- DaVinci Resolve パート
 ブラックマジックデザイン株式会社
 ・Marketingフェーズ 動画マーケティングの理解を深め、 本当の意味での「映像効果」を知る

- ネット動画マーケティング実践
 モバーシャル株式会社
 ・Planningフェーズ ネット動画時代に適した企画・シナリオライティング術を身に付ける

- ネット動画 企画シナリオライティング実践
 株式会社Viibar


■数々の制作課題と講師陣からのフィードバックで作品力を高める実践型カリキュラム

習得したスキルをすぐに仕事へ活用できます。

・日々の学習成果を課題講評会で毎月アウトプット
 ネット動画の制作に必要とされる知識・技能のインプットはハイブリットラーニングの活用により、
 ご自宅・STUDIOの両方でいつでもどこでも進める事が可能です。 日々の学習成果を毎月実施
 となる課題講評会の場でアプトプット。 講師陣やクラスメイトからのフィードバックを得ることで作品力を
 確実に高めます。

・就職・転職、フリーランサー向けサポート
 一定水準の成績を収めた受講者は、 クラウド型の動画制作プラットフォームのビーバーにクリエイター
 登録し、 シナリオライターとして参加することができます。 (通常ビーバーにクリエイター登録をする際
 は、厳正な審査が行われ、 一定の基準を満たした方のみが登録できます)


●デジタルハリウッド株式会社について
http://www.dhw.co.jp/
1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。
現在、東京(御茶ノ水)、渋谷、大阪、福岡で4校の専門スクールと、eラーニングによる通信講座を展開し、設立以来、7万人以上の卒業生を輩出。
2004年には、日本初、株式会社による「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、その後、「デジタルハリウッド大学」を開学。
2012年、ライフスタイルに合わせて好きな時間に学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」の第1号を新宿にオープン。その後全国へ展開中。
国内外におけるデジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。
2014年10月に設立20周年を迎えた。

デジタルハリウッド拠点一覧はこちら: http://school.dhw.co.jp/school/index.html


【当イベント、講座に関するお問い合わせ】
デジタルハリウッドSTUDIO京都
TEL:0120-696-810
Mail:kyoto@dhw.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る