• トップ
  • リリース
  •  親子で学ぶ新しい留学スタイルをご提案「親子留学」   人気の都市ロンドン・ケアンズ・バンクーバー等 6ヵ国6都市をご紹介

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ジェイティービー

 親子で学ぶ新しい留学スタイルをご提案「親子留学」   人気の都市ロンドン・ケアンズ・バンクーバー等 6ヵ国6都市をご紹介

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)16時23分配信 PR TIMES

4月4日(火)発売

JTBグループでSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化したJTBガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也)は、2017年4月4日(火)より「親子留学」の受付を開始します。
文部科学省は国際社会のグローバル化を受け、国際共通語である英語力の向上は日本の将来において極めて重要だと考えており、2020年度に小学3年生から英語を必修にする等、英会話学習の早期化を進めています。幼少期から英語を学ばせようという意識が強まり、早い段階から生の英語に触れる機会を創出させてあげたいという、親世代の教育意識も変化しているようです。

JTBガイアレックは、家族での海外旅行から一歩進んだ親子で学ぶ新しい留学スタイルをご提案します。未就学のお子様から親子で一緒に体験できる語学研修プログラムをご紹介いたします。
人気の6ヵ国6都市より選択ができ、バンクーバー(カナダ)・ロンドン(イギリス)・サンジュリアン(マルタ)・ソウル(韓国)では親子揃って現地の語学学校で学びます。
ペナン(マレーシア)・ケアンズ(オーストラリア)は、お子様が現地保育園や小中学校へ体験入学するコースとなり、大人は語学学校で個人のレベルに合わせたグループレッスンやマンツーマンレッスンを受講することができます。

「親子留学」は、家族と一緒という安心感から、お子様は伸び伸びと海外生活を過ごすことができ、英語を好きになる、また海外に目を向けるきっかけ作りに最適です。
滞在はホームステイの他に、コンドミニアムやホテルの手配も承ります。親子で、暮らすように滞在することで、海外でのリアルな日常を体感することができます。
さらに親子だけではなく、祖父母と孫という組み合わせやご両親が後から合流する等、ご希望に合わせたアレンジも承ります。

商品内容一例
[画像: https://prtimes.jp/i/5912/1114/resize/d5912-1114-286265-0.jpg ]

ロンドン親子で留学 おとな1名+こども1名
■期間:2週間
■レッスン数:おとな・こどもそれぞれ週20レッスン
(1レッスン=50分)の英語レッスン
■カリキュラム例:9:00〜13:00
English Class(Reading/Writing/Speaking/Listening)
■滞在方法:レジデンス(食事なしスタジオルーム)
■プログラム料金:約553,600円
(1ポンド=149.36円の場合、2017年3月21日付レート)
■参加年齢:こども6歳以上、おとな21歳以上
■手配旅行契約
(※上記料金の他、航空券代金、燃油サーチャージ、空港諸税、国内空港施設使用料、海外旅行保険料が必要です。)

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
JTBガイアレック 地球倶楽部事業部 (東京) 03-3988-2412
西日本留学センター(大阪) 06-6342-6500
公式HP:http://ryugaku.jtb.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る