• トップ
  • リリース
  • 【JAF兵庫】危険を安全に体験し、車の運転を見直すきっかけに!マイカーで参加する体験型安全運転講習会を開催します。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

【JAF兵庫】危険を安全に体験し、車の運転を見直すきっかけに!マイカーで参加する体験型安全運転講習会を開催します。

(PR TIMES) 2016年06月17日(金)18時01分配信 PR TIMES

〜横滑り防止装置や衝突被害軽減ブレーキの体験も実施〜

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)兵庫支部(支部長 西川博之)は、6月23日(木)東条湖おもちゃ王国(兵庫県加東市黒谷1216)駐車場でマイカーで参加する体験型安全運転講習会「セーフティトレーニング」を開催します。
[画像: http://prtimes.jp/i/10088/1110/resize/d10088-1110-882544-0.jpg ]

                                  
兵庫県内で2015年中に発生した交通事故死者数は、全国ワースト7位(171人)となっています。JAF兵庫支部では講習会を受講された方をはじめ、本講習会の開催やその内容を広く発信することで、講習会に参加していない方への安全運転啓発につなげたいと考えています。

 この講習会は、駐車場に設置したコースを受講者がマイカーで走行することで、1.正しい運転姿勢、正しいハンドル操作と内輪差、車幅感覚を理解する2.急ブレーキ操作と急な飛び出しの回避を体験し、日頃の運転を見直し安全運転につなげることを目的としています。また、「横滑り防止装置」や「衝突被害軽減ブレーキ」搭載車を受講者自らが運転し効果を体験することで、先進技術を利用してドライバーの安全運転を支援するシステム(ASV先進安全自動車)の効果を理解していただき普及に努めます。
                    
【講習会概要】
1 日   時:2016年6月23日(木)10:00〜16:00
2 会   場:東条湖おもちゃ王国第3駐車場(兵庫県加東市)
3 参加台数 :20台(予定)
4 主な講習内容
 (1)パイロンスラローム(正しいハンドル操作や内輪差、車幅感覚を学ぶ)
 (2) 信号システムを使った反応ブレーキ(急な飛び出しを想定した急ブレーキ体験)
 (3)運転と反応/危険回避(急な飛び出しを想定した回避体験)
 (4)ESC(横滑り防止装置)装備車による効果体験 
 (5)衝突被害軽減ブレーキ装備車による効果体験
5 主   催:日本自動車工業会、全日本交通安全協会、日本自動車連盟
6 後   援:警察庁、国土交通省、兵庫県、兵庫県警察、兵庫県交通安全協会
7 当日連絡先:080-8539-9273



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る