• トップ
  • リリース
  • マルイグループCSRの取組み「グループ環境方針」を改定いたしました

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社丸井グループ

マルイグループCSRの取組み「グループ環境方針」を改定いたしました

(PR TIMES) 2016年12月13日(火)15時49分配信 PR TIMES

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井浩)は、この度「グループ環境方針」を改定いたしました。
[画像: http://prtimes.jp/i/3860/1070/resize/d3860-1070-381640-0.jpg ]

当社グループでは、2008年に初めて「環境方針」を制定。グループの本業を通じて、環境保全をめざした自主的な取組みや地域・社会への貢献活動をおこなってまいりました。今回の改定にあたり、すべては社会からの「預かりもの」であるという考えのもと、事業活動が自然資本に与える影響を整理し、グループ全体で気候変動への対応や環境汚染の予防など環境にやさしい事業活動をおこなうべく、「グループ環境方針」として改定いたしました。
※URL→http://www.0101maruigroup.co.jp/csr/contribution_1.html

■基本的な考え方
当社グループは小売事業とフィンテック事業を両輪とするユニークな事業形態で、すべてのお客さまに豊かなライフスタイルを提供する企業グループです。豊かなライフスタイルとは、心の豊かさ、そして自然資本に配慮したサステナブルで豊かな社会の実現を願う価値観であると考えています。
以上の考え方に基づき、今回の「グループ環境方針」では、6つの行動指針を掲げております。
※URL→http://prtimes.jp/a/?f=d3860-20161212-1912.pdf

先般発行いたしました「共創サステナビリティレポート2016」にも記載しております。合わせてご覧ください。
※「共創サステナビリティレポート2016」(日本語版)→http://www.0101maruigroup.co.jp/csr/report.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る