• トップ
  • リリース
  • 東北の働く障がい者の方々を応援します〜「障がい者ものづくり応援募金」を贈呈〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

東北の働く障がい者の方々を応援します〜「障がい者ものづくり応援募金」を贈呈〜

(PR TIMES) 2017年04月18日(火)11時22分配信 PR TIMES


公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(以下、当財団)は4月18日(火)、「障がい者ものづくり応援募金」を通じ全国からお寄せいただいた寄附金に、当財団が同額を上乗せした35,979,524円を、AAR Japan(認定NPO法人 難民を 助ける会)へ贈呈します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/7505/1066/resize/d7505-1066-275340-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7505/1066/resize/d7505-1066-964239-1.jpg ]

この度の寄附金は、本年2月11日(土)〜3月12日(日)の期間、全国のイオングループの店舗・事業所約8,000カ所と、当財団ホームページなどを通じて皆さまからお寄せいただいた金額に、当財団が同額を上乗せし贈呈するものです。同寄附金は、AAR Japanから岩手県・宮城県・福島県の障がい者就労支援事業所に届けられ、生産効率を上げる機器の提供や新しい商品づくり、販売会の開催支援など、障がい者の方々のさらなる自立と社会参加につながる取り組みにお役立ていただきます。

同募金活動は、東北復興支援と活性化を支援するため2011年にスタートしたもので、本年で5回目となりました。今回の贈呈分を含めた寄附の総額は186,893,043円となります。

当財団は、全国の皆さまと手をたずさえ、これからも東北の創生に向けた取り組みを進めてまいります。

【「障がい者ものづくり応援募金」贈呈式について】
1.実施日:2017年4月18日(火)10:00〜10:30
2.場所:AAR Japan 事務所6階(住所:東京都品川区上大崎2-12-2ミズホビル)
3.寄附先:AAR Japan
4.寄附額:35,979,524円(内訳:募金17,989,762円、当財団 17,989,762円)
5.出席者:
 認定NPO法人 難民を助ける会      理事長 長 有紀枝 様
 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ 理事長 横尾 博
6.支援内容:
 岩手県、宮城県、福島県の障がい者就労支援事業所の生産設備の拡充、販売会の開催支援など

◎「AAR Japan(認定NPO法人 難民を助ける会)」について
AAR Japanは、1979年にインドシナ難民を支援する市民団体として日本で設立しました。これまでに60を超える国や地域で、自然災害の被災者や紛争による難民の支援をはじめ、障がい者支援、地雷対策などに取り組んでいます。

※活動の詳しい内容はこちら( https://www.aeon.info/1p/ )をご覧ください。

以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る