• トップ
  • リリース
  • 『イビス大阪梅田』11月1日(木)オープン(ニュースリリース)

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

大和ハウス工業株式会社

『イビス大阪梅田』11月1日(木)オープン(ニュースリリース)

(PR TIMES) 2018年09月03日(月)12時01分配信 PR TIMES

イビスブランド国内初の新築出店

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、現在JR大阪梅田エリアで開発中のビジネスホテル『イビス大阪梅田』新築計画について、開業日を11月1日(木)に決定しましたので、お知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2296/1042/resize/d2296-1042-491373-0.jpg ]

 当社では、グループでの中長期滞在のニーズに対応する都市型アパートメントホテル「MIMARU」の開発を積極的に推進しておりますが、多様な不動産ソリューションによる価値提供をめざし、「ビジネスホテル」や「カプセルホテル」(『ナインアワーズ竹橋』(東京都千代田区、129室))などの開発・販売にも取り組んでおります。

 『イビス大阪梅田』は、世界最大級のホテルチェーンアコーホテルズ(本社:フランス・パリ)のエコノミーホテルブランド「ibis(イビス)」を誘致し、イビスブランドとしては国内初の新築出店となります。大阪随一の繁華街である梅田地区の大阪市北区小松原町に所在し、御堂筋と新御堂筋とをつなぐ幹線街路沿いに立地します。大阪駅・梅田駅にも徒歩圏内で、ホテル利用者にとって非常に利便性の高いロケーションです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/2296/1042/resize/d2296-1042-425095-1.jpg ]

<施設概要>
名称:イビス大阪梅田
事業主体:株式会社コスモスイニシア
運営会社:株式会社ホテルWマネジメント
所在地:大阪府大阪市北区小松原町1-5
交通:JR「大阪」駅徒歩4分、阪急電鉄「梅田」駅徒歩4分
施設:客室181室・レストラン
構造・規模:鉄骨造・地下2階地上14階建
敷地面積:574.73平方メートル
建築面積:428.90平方メートル
延床面積:4,812.35平方メートル
オープン:2018年11月1日(木)
ホームページ:https://www.accorhotels.com/ja/hotel-A5U8-ibis-osaka-umeda/index.shtml

 当社は、今後もCSVビジョン『Next GOOD「よい暮らし」「よい社会」の次のこたえを。』に取り組み、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの『Next GOOD』を、お客さまと共に、社会と共に創ってまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る