• トップ
  • リリース
  • BtoB後払い決済サービス「Paid」が情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」を取得

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

BtoB後払い決済サービス「Paid」が情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」を取得

(PR TIMES) 2016年12月22日(木)14時39分配信 PR TIMES

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)が提供する BtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」は、2016年12月19日付で情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014」(以下 ISMS)の認証を取得しました。
Paidは決済サービスという特性上、請求情報をはじめとするお客様の大切な情報をお預かりしています。これまでもそれらの情報を適切に取り扱う社会的責任を認識して情報セキュリティに取り組んでまいりましたが、加盟企業も2000社を超え、今後より一層セキュリティを強化する必要性があると考え、ISMSの取得に至りました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/3091/1032/resize/d3091-1032-490632-4.jpg ]


ISMSの取得によって、Paidは情報資産を様々な脅威から守り、情報漏洩等のリスクを軽減させるためのセキュリティ基準や内部統制を整えていることが証明されました。今後もお客様に安心してご利用いただけるよう、より信頼性の高いサービスを目指して日々精進してまいります。

※ISMS(Information Security Management System):企業などの組織が情報を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組み。
※ISO/IEC 27001:情報セキュリティマネジメントの規格。


■認証概要
取得認証規格:ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録範囲:法人向け掛売り決済代行サービス
認証登録番号:11629
審査登録機関:インターテック・サーティフィケーション株式会社
登録日   :2016年12月19日


Paid(ペイド) http://paid.jp

[画像2: https://prtimes.jp/i/3091/1032/resize/d3091-1032-531657-5.jpg ]


企業間取引における与信管理から代金回収業務まですべて代行し未入金が発生した際もPaidが100%代金をお支払いするBtoB掛売り・請求書決済代行サービスです。Paidの利用により売り手企業は、請求業務や回収漏れの負担がなくなり、安全でスピーディーな掛売り取引を実現できます。買い手企業は月締めでの取引が可能となり、キャッシュフローの改善に貢献します。現在2,000社以上の加盟企業が利用中。一般社団法人Fintech協会に加盟。


■プレスリリースに関するお問合せ先
広報担当 督永(とくなが)/有本 TEL:03-5652-1692 MAIL:pr@raccoon.ne.jp
IR 木村 TEL:03-5652-1711

■サービスに関するお問合せ先
Paidサポートデスク TEL:03-6684-9505



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る