• トップ
  • リリース
  • 川崎殿町キングスカイフロントに「東急REIホテル」出店 2018年春 開業予定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社東急ホテルズ

川崎殿町キングスカイフロントに「東急REIホテル」出店 2018年春 開業予定

(PR TIMES) 2017年05月16日(火)15時27分配信 PR TIMES

多摩川越しに羽田空港を一望する ライフスタイルホテルが誕生


[画像1: https://prtimes.jp/i/5113/971/resize/d5113-971-222829-0.jpg ]

株式会社東急ホテルズ(代表取締役社長:小林 昭人)は、羽田空港の多摩川対岸に位置し、ライフ サイエンス・環境分野の企業・研究機関が集積する国際戦略拠点・川崎殿町キングスカイフロント地区に 「東急REIホテル」を出店いたします。開業は2018年春を予定しています。

当ホテルは、日本と世界をつなぐ玄関口・羽田空港より車で約10分という利便性に加えて、多摩川の豊かな自然も感じられる、これまで滞在拠点のなかった希少な立地に誕生いたします。世界各国からキングスカイフロントを訪れる研究者・技術者の滞在需要や、羽田空港を利用する旅行者需要も期待できます。2020年には多摩川を渡る「羽田連絡道路」の開通が予定され、羽田空港へのアクセスが飛躍的に向上することでインバウンドの取込みも拡大し、エアポートホテルとしての価値がより一層高まります。

多摩川越しに羽田空港を一望する当ホテルには、サイクリング・ランニングといったリバーサイドアクティビティや大浴場でのリフレッシュ、コーヒーの香り漂うカフェでの読書など思い思いのライフスタイルで、自分らしいリラックスしたご滞在を楽しむ様々な機能が備えられています。最上階のテラスレストランは、離発着する飛行機を間近に眺めながら、カジュアルな雰囲気で地域の皆さまやご滞在のお客さまに交流を楽しんでいただける、充実した時間と空間をご提供いたします。

当社が2015年4月に行なったブランド再編後、東急REIホテルとして首都圏初の出店となります。ブランド名である「REI」に込めた“Relax, Enjoy, Impressive”を最大限に表現するライフスタイルホテルとして、このエリアを訪れるお客さまに愛されるホテルを提案し、東急REIホテルがミドルクラスでトップブランドとなることを目指してまいります。

※なお、地球環境に配慮する取組として、環境省の「地域連携・低炭素水素実証事業※1」に協力し、川崎臨海部で作られる使用済みプラスチック由来の低炭素水素を世界で初めてホテルに導入、大型燃料電池により電気や熱などのエネルギーとして利用いたします。
(※1 http://www.env.go.jp/press/100858.html


[画像2: https://prtimes.jp/i/5113/971/resize/d5113-971-109140-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5113/971/resize/d5113-971-257184-2.jpg ]


<ホテル概要>
■所在地
神奈川県川崎市川崎区殿町三丁目101-1、101-2の一部
■アクセス
羽田空港より車で約10分
京浜急行大師線「小島新田駅」より徒歩約10分
■施設構成
客室(約200室)、テラスレストラン、カフェ、ビジネスラウンジ、カンファレンス、ライフスタイルストア、大浴場、フィットネス ほか


[表: https://prtimes.jp/data/corp/5113/table/971_1.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/5113/971/resize/d5113-971-916915-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/5113/971/resize/d5113-971-913212-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る