プレスリリース

アマゾンジャパン合同会社

Amazon、 “Best of Prime 2018”を発表

(PR TIMES) 2018年12月13日(木)15時40分配信 PR TIMES

〜2018年にプライム会員のお客様が楽しまれた、ショッピングやエンターテイメントなどの特典をご紹介〜


Amazon Japan(所在地:東京都目黒区)は、12月13日(木)、2018年にプライム会員のお客様が楽しまれたプライム特典をご紹介する“Best of Prime 2018”を発表しました。Prime Videoで最も視聴時間の長い作品は『バチェラー・ジャパン』シーズン2、Prime Videoで最も繰り返し観られたシリーズは『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズ、Prime MusicでAlexaを通じて最もリスクエストされたアーティストは「ザ・ビートルズ」、Prime Readingで最も読まれた書籍は「多動力(著者:堀江 貴文)」、Prime Readingで最も読まれた雑誌は「Get Navi(出版社:学研プラス)」などのタイトルでした。さらに、対象エリアで毎日のお買い物をご注文から最短2時間でお届けするPrime Nowでの2018年の最速配送記録は、サッカーのハーフタイム中に届く「12分4秒」でした。
日本の“Best of Prime 2018”はhttp://www.amazon.co.jp/bestofprime2018からご確認いただけます。

日本では、2018年に新たなプライム特典として「プライム・ワードローブ」と「Prime Pets(プライムペット)」をご利用いただけるようになりました。「プライム・ワードローブ」は、Amazon Fashionが提供する数千のブランドの中からレディース、メンズ、キッズ向けの服、シューズ、バッグ、腕時計、ジュエリーなどをまとめて取り寄せ、取り寄せた商品を配送完了の翌日から7日間無料でお試しいただき、試着後に購入を決定できるサービスです。また「Prime Pets(プライムペット)」に飼っている犬または猫に関する情報をご登録いただくと、対象のペット用品を10%割引でご注文いただけます。さらに、今年サービスを開始した「ベビーレジストリ」にプライム会員のお客様が登録されると、対象商品をお得にご購入いただけるほか、一定の条件を満たしていただくことでマタニティ・ベビー用品のサンプル詰め合わせプレゼントなどの特典も受けられます。

アマゾンジャパン プライム事業本部 事業本部長 ボルン ノアは以下のようにコメントしています。
「2018年を通して、多くのAmazonプライムのお客様に、Prime VideoやPrime Music、Prime Readingといったエンターテイメント特典に加え、ご注文から最短2時間でお届けするPrime Nowや、生鮮食品から専門店のこだわり食材、日用品まで最短4時間でまとめてお届けするAmazonフレッシュなどの便利なお買い物、さらに数千万点が対象となる配送特典などをご活用いただいたことを本当に嬉しく思います。新たに加わったプライム・ワードローブとPrime Pets(プライムペット)により、ファッションやペット用品のお買い物をさらに便利にお楽しみいただけるようになりました。引き続き、Amazonプライムがお客様の日々の生活をより便利に楽しくできるよう努めてまいります。」

2018年に世界でAmazonプライムに登録された会員数は過去最高となりました。また、2018年からオーストラリアでもプライム特典をお楽しみいただけるようになり、現在、Amazonプライムは17か国でサービスを展開しています。世界中のプライム会員のお客様は、2017年、ご注文の翌日のお届けもしくはそれよりも速いお届けで20億点以上の商品をご注文されました。

“Best of Prime 2018”の一部をご紹介
<Prime Video:プライム会員特典対象の人気映画やドラマ、アニメが見放題 (集計期間:2017年12月1日〜2018年9月30日)>
・世界でプライム会員お一人様あたりのPrime Videoの視聴時間が最も長かったエリアは、日本の東海地方、アメリカのサンタクララ、ドイツのノルダーシュテットでした(2018年11月時点)。
・世界で、現地時間の23時から深夜1時におけるPrime Videoの視聴時間が最も長かった国のひとつは日本でした(2018年11月時点)。
・日本では、婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2が、Prime Videoで最も視聴時間の長い作品となりました。
・日本のPrime Videoで最も繰り返し観られたシリーズは、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズでした。
・日本のPrime Videoで最も多く観られた映画は、『怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)』でした。
・2019年配信予定の『バチェラー・ジャパン』シーズン3に参加を希望する女性の応募総数は『バチェラー・ジャパン』シーズン1の8.5倍となりました(2018年11月6日時点)。

<Prime Music:100万曲以上の対象楽曲が聴き放題 (集計期間:2017年11月8日〜2018年9月30日)>
・日本のPrime Musicで、Alexaを通じて最もリクエストされたアーティストは、「ザ・ビートルズ」でした。
・2017年以降にリリースされた楽曲のうち、日本のPrime Musicで最も再生された楽曲は「打上花火(アーティスト:DAOKO×米津玄師)」でした。
・日本のPrime Musicで最も再生されたJ-POPプレイリストは、「J-POP Prime Musicヒッツ」でした(ランキングプレイリストは除く)。

<Prime Reading: Kindle電子書籍の中から厳選された数百冊の書籍・マンガ・雑誌が追加料金なしで読み放題(集計期間:2018年1月1日〜2018年9月30日)>
・日本のプライム会員のお客様にはビジネス関連書籍の人気が高く、Prime Readingで最も読まれた書籍は「多動力(著者:堀江 貴文)」でした。
・日本のPrime Readingで最も読まれた雑誌は、「Get Navi(出版:学研プラス)」でした。
・日本のPrime Readingで最も読まれた小説は、「神保町奇譚(著者:池井戸 潤)」でした。

<Prime Now:対象エリアで、毎日のお買い物をご注文から最短2時間でお届け>
・日本のPrime Nowでの2018年の最速配送記録は、サッカーのハーフタイム中に届く「12分4秒」でした。

Amazonプライムで毎日をより便利で豊かに
Amazonプライムは毎日の暮らしを便利にし、生活を豊かにするプレミアムサービスです。世界で1億を超えるAmazonプライム会員に、Amazonプライムのさまざまな特典・サービスをお楽しみいただいています。日本では、会員特典対象の数千もの人気映画やTV番組が見放題の「Prime Video」のほか、「Prime Music」、「Prime Reading」、「Amazon Photos」、「Twitch Prime」などのデジタル特典がお楽しみいただけます。さらに、迅速で便利な配送特典・サービスを提供しており、当日お急ぎ便やお急ぎ便、お届け日時指定便が何度使っても無料です。対象エリアでは、毎日のお買い物を最短2時間でお届けする「Prime Now」を利用したり、生鮮食品や日用品など必要なものが1カ所で揃う「Amazonフレッシュ」の会員になることができ、忙しい毎日のお買い物がより便利になります。Amazonプライムの詳細と30日間の無料体験はhttp://www.amazon.co.jp/primeから。

Best of Primeについて
Best of Primeでは、日本のプライム会員のお客様が2018年にご利用になったプライム特典を分析したものです。集計・分析にあたり、個別のプライム会員のお客様の個人情報は参照しておらず、集計・分析に必要な結果をご紹介しています。それぞれのプライム特典の集計期間などの詳細はhttp://www.amazon.co.jp/bestofprime2018をご確認ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る