• トップ
  • リリース
  • アイテック阪急阪神、「第66回日本医学検査学会」に、総合臨床検査システム 「MELAS-i」、感染制御支援システム「ICT Mate」等を出展

プレスリリース

  • 記事画像1

阪急阪神ホールディングス株式会社

アイテック阪急阪神、「第66回日本医学検査学会」に、総合臨床検査システム 「MELAS-i」、感染制御支援システム「ICT Mate」等を出展

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)14時55分配信 PR TIMES

アイテック阪急阪神は、「第66回日本医学検査学会」に、総合臨床検査システム 「MELAS-i」や感染制御支援システム「ICT Mate」をはじめとした臨床検査システム等を出展し、最新のシステムと医療業界で長年培ってきたノウハウを基に、健康・医療における課題への最適なソリューションを提供します。
[画像: https://prtimes.jp/i/5179/919/resize/d5179-919-744934-0.jpg ]


※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/event/2017/06/20170617.html

■イベント名
第66回日本医学検査学会

■出展システム
・総合臨床検査システム 「MELAS-i」
・感染制御支援システム 「ICT Mate」
・微生物検査システム 「BCT Mate」

■日時
6月17日(土) 09:00〜17:00
6月18日(日) 08:30〜14:30

■会場
幕張メッセ国際会議場・国際展示場7-8ホール
小間番号:85

■主催
一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会


アイテック阪急阪神株式会社:http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る