• トップ
  • リリース
  • 大学生のキャンパスライフをサポートするオンラインストア「マイナビストア 学生の窓口」、大妻女子大学購買部と連携をスタート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社マイナビ

大学生のキャンパスライフをサポートするオンラインストア「マイナビストア 学生の窓口」、大妻女子大学購買部と連携をスタート

(PR TIMES) 2018年07月17日(火)14時01分配信 PR TIMES

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する大学生のキャンパスライフをサポートするオンラインストア「マイナビストア 学生の窓口(http://store.gakumado.mynavi.jp/)」(以下、マイナビストア)は、大妻女子大学(千代田キャンパス、多摩キャンパス)構内の購買部と連携をスタートします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2955/897/resize/d2955-897-664296-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/2955/897/resize/d2955-897-873176-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2955/897/resize/d2955-897-404697-3.jpg ]



■マイナビストアとは?

『キャンパスライフをもっと便利に、もっと面白く。』

大学生が本当に必要とする情報を提供するウェブサイト「マイナビ学生の窓口(https://gakumado.mynavi.jp/)」が、「ひとつ上のキャンパスライフ」を過ごしていただくために作ったオンラインストア。就活グッズや学生生活便利グッズを学生価格(学割)でご提供し、キャンパスライフをサポートしています。

URL:http://store.gakumado.mynavi.jp/


■実施概要

消費者ニーズとして高まるショールーミング(実店舗で選んだ商品をネットで購入する消費動向)に対応するため、大妻女子大学購買部で「マイナビストア」の販売商品を紹介。実際の商品を見て安心して購入していただけることを目的としています。

スタート時はオリジナルのPCセットを2種ご用意し、オープンと同時に販売を開始しました。


■今後の展開

2020年までに10キャンパスへと連携を拡大し、PCやモバイル周辺機器、生活必需品を中心とした商品を提供予定です。大学生の方々とのリアルな接点を大切に、多様化する大学生のニーズを吸い上げた商品ラインナップを強化いたします。

また、既にある1,000団体以上の学生団体との繋がりや、会員アンケート調査、および独自の大学生マーケティングの知見を反映し、就活や新生活に役立つ『マイナビストア』ならではの「オリジナル企画商品」を多数展開予定です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【マイナビストア概要】

『キャンパスライフをもっと便利に、もっと面白く。』

大学生が本当に必要とする情報を提供するウェブサイト「マイナビ学生の窓口(https://gakumado.mynavi.jp/)」が、「ひとつ上のキャンパスライフ」を過ごしていただくために作ったオンラインストア。社会に出る前の「数年間の限られた時間」を安心かつ充実した生活をサポートしたいという思いより、学生価格(学割)で商品を提供しています。就活グッズや学生生活便利グッズ、最新の家電までを取り揃えています。

URL:http://store.gakumado.mynavi.jp/

[画像4: https://prtimes.jp/i/2955/897/resize/d2955-897-664296-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る