• トップ
  • リリース
  • 【(株)コックス】東北コットンプロジェクト 2016東松島収穫祭にボランティア参加します

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

【(株)コックス】東北コットンプロジェクト 2016東松島収穫祭にボランティア参加します

(PR TIMES) 2016年11月21日(月)15時54分配信 PR TIMES

東日本復興支援 宮城県東松島市の農場で綿花の収穫をお手伝いします

イオングループの株式会社コックス(本社:東京都中央区日本橋浜町1-2-1、代表取締役社長:吉竹英典)は、2016年11月26日(土)に開催される「東北コットンプロジェクト 2016東松島収穫祭」に参加します。当日は、コックスの従業員がボランティアとして、宮城県東松島市の「東北コットンプロジェクト 東松島農場」にて綿花の収穫をお手伝いします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7505/896/resize/d7505-896-863884-0.jpg ]


コックスは東日本大震災復興支援の一環として、「東北コットンプロジェクト」に2012年より参加しています。この活動は、震災の津波により稲作が困難になった農地において、塩害に強い「綿」の栽培・ 紡績・生地化・商品化・販売までを一貫して実施する復興支援プロジェクトです。長期視点で被災地の復興を考える農家と企業が集まり、農業を基盤とした東北の新たな農産業の確立を目指しています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/7505/896/resize/d7505-896-159674-1.jpg ]


震災直後の2011年、「塩害に強い綿花を育て、復興を支援しよう」と、アパレル関係者などが被災地の農業生産組合や農業法人に呼びかけて栽培が始まり、徐々に収穫量も増えてきました。

コックスでは、農場での種まきや草取り、収穫した綿花を生地に使用した商品の発売などを通して、継続的な支援を行なっております。今回の2016年収穫の綿花は、製品化し2018年3月に店頭にて発売予定です。

コックスは今後も引き続き、1日でも早い東北の復興を願い、ファッションを通じた様々な支援活動を行なってまいります。


[画像3: http://prtimes.jp/i/7505/896/resize/d7505-896-383615-2.jpg ]

○●○東北コットンプロジェクト 2016収穫祭 概要○●○

日程:2016年11月26日(土)
場所:宮城県東松島市「東北コットンプロジェクト 東松島農場」
参加:当社従業員4名(予定)、ほかプロジェクト参加各社など

※ 東北コットンプロジェクトHP
http://www.tohokucotton.com/


以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る