• トップ
  • リリース
  • キクタンにスペイン語会話練習帳が登場『キクタンスペイン語会話【入門編】』1月25日発売

プレスリリース

  • 記事画像1

キクタンにスペイン語会話練習帳が登場『キクタンスペイン語会話【入門編】』1月25日発売

(PR TIMES) 2017年01月25日(水)16時13分配信 PR TIMES

この一冊で旅行からビジネスシーンまで

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『キクタンスペイン語会話【入門編】』のご案内を申し上げます。
[画像: https://prtimes.jp/i/888/893/resize/d888-893-508012-0.jpg ]

大好評の既刊本『キクタンスペイン語』シリーズの流れを受け、今度は、会話力の養成に狙いを定めた『キクタンスペイン語会話【入門編】』の登場です。

※キクタンとは
「キクタン」は、音楽に合わせて単語やフレーズを口ずさむことで記憶に定着させる学習メソッド「チャンツ」を活用。楽しく、効率的に覚えられると好評を博している語彙学習シリーズです。受験英語から実用単語、マルチリンガル まで幅広く対応しています。
http://s.alc.jp/2gMOXKg

●今すぐ始められる文法解説
第1部「文法」編では、本書を使用するにあたって必要とされる最小限のスペイン語文法について学ぶことができます。そのため、わざわざ文法書を用意しなくても、今すぐスペイン語を始めることができます。

●コミュニケーションの場ですぐ使える
次の第2部「フレーズ」編では、会話でよく使われるであろう60のフレーズを取りそろえました。ここでは、扱うフレーズに関連するその他の表現を習得できるのはもちろんのこと、語源や使用法などにも触れ、「なぜこれらの語の組み合わせから、このフレーズの意味が出るのだろう?」といった初修学習者がしばしば感じる疑問にも極力答えられるようにしています。

●フレーズの使われ方が分かる
第3部「会話」編では、それまでに学んだ「フレーズ」が、実際の会話でどのように用いられるのかを見ることができます。あいさつから、レストランでの注文、ショッピングやビジネスシーンでの会話まで、生き生きとしたスペイン語の会話が繰り広げられます。
加えて、巻末には、本書で扱ったフレーズを中心に、さまざまなフレーズをカテゴリーごとに 分類した「便利な一言フレーズ集」や会話に必要だと思われる「動詞活用表」と「主な前置詞」についても扱っています。

本書で、「使える」スペイン語を身に付け、広大なるスペイン語ワールドにこぎ出しましょう。

<商品情報>
【タイトル】キクタンスペイン語会話【入門編】
【URL】http://ec.alc.co.jp/book/7017001/
【価格】2,160円(税込)
【サイズ】B6判変型、160ページ
【付属商品】CD1枚(約75分)
【ISBNコード】978-4-7574-2868-3
【著者】pX雅史著
【著者プロフィール】立命館大学非常勤講師・近畿大学非常勤講師・京都外国語専門 学校非常勤講師

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る