• トップ
  • リリース
  • パソコンの電源と同時に接続機器を自動でオン・オフできる!連動タップ2種を発売。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

パソコンの電源と同時に接続機器を自動でオン・オフできる!連動タップ2種を発売。

(PR TIMES) 2017年04月14日(金)18時12分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、パソコン連動式タップ「TAP-RE34Uシリーズ」「TAP-RE34Mシリーズ」の2種類を発売しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-187316-6.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-542156-4.jpg ]

■パソコン連動タップ
品番:TAP-RE34Uシリーズ
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/TAP-RE34U

品番:TAP-RE34Mシリーズ
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/TAP-RE34M

「TAP-RE34Uシリーズ」「TAP-RE34Mシリーズ」はパソコンの電源と同時に接続機器を自動でオン・オフすることができる連動タップです。パソコン周辺機器の消し忘れを防止したい方におすすめです。

「TAP-RE34Uシリーズ」はUSB感知式の連動タップです。パソコンのUSBポートに差すだけでパソコンの起動と連動して、タップに接続した周辺機器の電源を一括でオン・オフすることができます。USB搭載デスクトップ、ノートパソコンに使用できます。

「TAP-RE34Mシリーズ」はICT記憶式パソコン連動型タップです。使用するパソコン起動時の電流値と、終了時の電流値をメモリに記憶しておくことで、タップに接続した周辺機器の電源を一括でオン・オフすることができます。
ほとんど全てのデスクトップパソコンでご使用できます。ICを内蔵しているので、パソコンを変えた場合でも感度設定を行うことができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-951523-8.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-128598-12.jpg ]


抜け止めコンセント採用で不意のプラグ抜けがなく、データを守ることができます。熱に強い熱硬化性樹脂を使用した二重構造型のタップです。トラッキング火災防止の絶縁キャップ付きスイングプラグを採用しています。スチール製デスクなどに仮固定できるマグネット付きです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-805070-9.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11495/876/resize/d11495-876-493216-1.jpg ]


各シリーズそれぞれサイズは幅260×奥行き51×高さ36mmです。ケーブル長は2mと5mでご用意しています。
ご使用環境に合わせてお使いください。

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=TAP-RE34U-2,TAP-RE34U-5,TAP-RE34M-2,TAP-RE34M-5
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
https://www.sanwa.co.jp/
★youtubeチャンネル
http://sanwa.jp/youtube
★facebookファンページ
https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP
★twitter @sanwainfo
https://twitter.com/sanwainfo
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る