• トップ
  • リリース
  • HDMIまたはDVIコネクタをDisplayPortへ変換できるアダプタ2機種を発売。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

サンワサプライ株式会社

HDMIまたはDVIコネクタをDisplayPortへ変換できるアダプタ2機種を発売。

(PR TIMES) 2017年03月30日(木)09時24分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、HDMIからDisplayportへの出力変換アダプタ「AD-DPFHD01」と、DVIからDisplayportへの出力変換アダプタ「AD-DPFDV01」を発売しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/851/resize/d11495-851-275975-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/851/resize/d11495-851-430580-3.jpg ]

■HDMI-Displayport変換アダプタ
品番:AD-DPFHD01
標準価格:¥8,424(税抜き ¥7,800)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/AD-DPFHD01
■DVI-DisplayPort変換アダプタ
品番:AD-DPFDV01
標準価格:¥8,640(税抜き ¥8,000)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/AD-DPFDV01

「AD-DPFHD01」「AD-DPFDV01」は、それぞれHDMI、DVI出力コネクタをDisplayportへ変換できるアダプタです。

「AD-DPFHD01」はHDMI出力ポートを搭載したパソコン本体からDisplayPort入力端子を持つディスプレイ・テレビへ映像出力が可能です。HDMI1.4の出力ポートであれば最大4K(3840×2160@30Hz)の出力に対応し、音声出力にも対応しています。サイズはメスコネクタ部約幅34.0mm×奥行56mm×高さ16.5mmで、ケーブル長は14cmです。

「AD-DPFDV01」はDVI出力ポートを搭載したパソコン本体からDisplayPort入力端子を持つディスプレイ・テレビへの映像出力が可能です。DVIシングルリンクの出力ポートであれば最大1920×1200(@60Hz)の出力に対応しています。音声の出力には対応していません。サイズはメスコネクタ部約幅34.0mm×奥行56mm×高さ16.5mmで、ケーブル長は13cmです。
ご使用になる環境や用途に応じてお選びください。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/851/resize/d11495-851-306817-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/851/resize/d11495-851-939281-1.jpg ]

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=AD-DPFHD01,AD-DPFDV01
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
https://www.sanwa.co.jp/
★youtubeチャンネル
http://sanwa.jp/youtube
★facebookファンページ
https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP
★twitter @sanwainfo
https://twitter.com/sanwainfo
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る