• トップ
  • リリース
  • セノーと3人制バスケットボールのプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」がサプライヤー契約を更新

プレスリリース

セノーと3人制バスケットボールのプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」がサプライヤー契約を更新

(PR TIMES) 2019年04月24日(水)15時40分配信 PR TIMES

 セノー株式会社(本社:千葉県松戸市、代表:尾崎 徹也)と、3人制バスケットボールのプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」は、オフィシャルサプライヤー契約を更新致しましたことをご報告致します。

昨シーズンに引き続き、『3x3専用バスケットボール』の開発推進に向けたパートナーシップとして、3x3.EXE PREMIERの公式大会においてセノー社製3x3専用ゴールを使用いたします。また、同社製品である『SNAP SPORTS』を公式スポーツフロアとして継続採用いたします。

3x3は屋外での開催が主となるため、競技器具においては、運搬性が重視される一方で、安全性や安定性も求められます。セノー株式会社が開発する3x3専用ゴールは、ポータブルでありながら安全性・安定性を兼ね備えたハイブリッドな製品として3x3の競技普及と環境整備を推進して参ります。

3x3.EXEは、セノー株式会社と、国内における3x3マーケットの拡大・活性化を促進させる取り組みを実施して参ります。
つきましては、報道等について格別のご高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■3x3専用ゴール
[画像1: https://prtimes.jp/i/4149/832/resize/d4149-832-108793-0.jpg ]


用途:3x3バスケット競技に使用する移動式バスケット台
種類:手動スプリング駆動方式
特長:電気を使用する事なく容易にセット出来る。移動はアウトリガー、前面パッド、バックボードとウエイトを簡易的に分離可能で、倉庫収納や使用時の取扱いが容易である。また、運搬時の積降用に吊下フックとフォークリフト用差込穴を設けている。ゴールリングは本体とプレーヤ保護のため、プレッシャリリースリングを使用している。アウトドアでの使用が可能。

■SNAP SPORTS
用途:3x3バスケット競技に使用するコート
種類:パネル式フロア材
特長:ジョイントロック方式「Shock Lock」で横方向の衝撃吸収と「Shock Tower」システムにより縦方向の衝撃吸収とプレーヤーに優しい機能をも持つ。設置、取り外しの容易性から様々な場所での設営が可能。

■セノー株式会社
[画像2: https://prtimes.jp/i/4149/832/resize/d4149-832-496767-2.jpg ]

代表者名:尾崎 徹也
本社所在地:千葉県松戸市松飛台250番地
設立年月日:2010年4月16日

■3x3.EXE PREMIER2019シーズン開催概要
創立:2014年
主催:クロススポーツマーケティング株式会社(3x3.EXE 運営事務局)
公認:公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)
承認:国際バスケットボール連盟(FIBA)

3人制バスケのプロリーグ『3x3.EXE PREMIER2019シーズン』は、
5月18日(土)ワテラス(東京都千代田区)を皮切りに開幕し、9月7日(土)、8日(日)に六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で開催するPLAYOFFまでの4カ月間、国内外あわせ去年の倍の12カンファレンス・72チーム、女子カテゴリーの9チームが全947試合にも及ぶ熱い戦いを繰り広げます。
試合会場にはイオンモール岡山、三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAYといったショッピングセンターなどのハイトラフィックな場所や、昨シーズンユニークヴェニュー賞を受賞した静岡県の焼津漁港、京都府の平安神宮、東京電機大学などユニークな場所ばかり。魅力的なロケーションで迫力あるプレーを楽しむことができます。

公式サイト:https://www.3x3exe.com/premier/
[画像3: https://prtimes.jp/i/4149/832/resize/d4149-832-687587-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る