• トップ
  • リリース
  • 立って作業する事で集中力を持続できるスタンディングデスクを3月2日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

立って作業する事で集中力を持続できるスタンディングデスクを3月2日発売

(PR TIMES) 2017年03月02日(木)17時48分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、立ったままの作業やミーティングにも最適で、作業効率もアップできるスタンディングデスク「100-DESKF009_010」を発売しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-975527-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-837697-1.jpg ]

スタンディングデスク(スタンディングテーブル,ミーティングテーブル・高さ100cm・幅90cm・立ち作業)
型番:100-DESKF009 販売価格:9,074円(税抜)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/100-DESKF009

スタンディングデスク(スタンディングテーブル・ミーティングテーブル・高さ100cm・幅120cm・立ち作業)
型番:100-DESKF010 販売価格:11,852円(税抜)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/100-DESKF010


本製品は、高さ100cmのスタンディングデスクです。
立って作業をするので作業効率や集中力をアップできます。ノートパソコンを設置するのに最適な奥行き48cmです。耐荷重が50kgあるので、パソコン本体やプリンタ等を並べて設置することが出来ます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-791862-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-321667-3.jpg ]



汚れに強く、高強度のメラミン化粧板を使用しています。天板下にはケーブルや電源タップを収納できるホルダーを標準装備、脚フレームにはがたつきを抑えるアジャスター付きです。また、若干の高さ調節も可能です。デスクの横揺れを防ぐバックフレーム(筋交い)を装備しています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-192397-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-787076-5.jpg ]



補強プレート(CR-LAPLT1)を使用すれば、クランプ式のモニタアームを取り付ける事が出来ます。フレームには耐久性の高いスチールを使用しているのでマグネット付き電源タップやフックを取り付ける事が出来ます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-913587-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/11495/815/resize/d11495-815-913682-7.jpg ]



本製品のサイズは、100-DESKF009が約W900×D480×H1000mmで重量は約13kgで、100-DESKF010が約W1200×D480×H1000mmで重量は約16.5kgです。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
http://direct.sanwa.co.jp/
★イチオシアイテムを動画でチェック!
http://sanwa.jp/youtube
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
http://direct.sanwa.co.jp/top/CSfTop.jsp
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
http://fb.me/sanwadirect
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
--------------------------------------------------------------



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る