• トップ
  • リリース
  • チュートリアルが主催する音楽ライブ、3回目にして初の大阪開催!!2,000人の観客を前に、この日限りのコラボレーションなど様々な企画に挑戦!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社スペースシャワーネットワーク

チュートリアルが主催する音楽ライブ、3回目にして初の大阪開催!!2,000人の観客を前に、この日限りのコラボレーションなど様々な企画に挑戦!

(PR TIMES) 2016年11月11日(金)11時00分配信 PR TIMES

スペースシャワーTV「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE Vol.3」

株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水英明)は、スペースシャワーTVで放送中のレギュラー番組「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」から生まれたライブイベントを、2016年11月10日(木)に、大阪・なんばHatch(大阪市浪速区湊町1-3-1)にて開催いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-634149-0.jpg ]


本ライブイベントは毎年東京にて開催してきましたが、この度、3回目にして初となる大阪開催となります。ライブでは、チュートリアルと、青文字系モデルとして人気を博す菅沼ゆりがMCを務め、チュートリアル・徳井義実がプライベートで活動を続ける下ネタ(!?)バンド・鴬谷フィルハーモニー(チュートリアル徳井義実、柏原収史 ほか)、岡崎体育、SiM、THE BAWDIES等、豪華4組のアーティストが登場、ライブを披露致しました。また、今回はスペシャルコラボレーションとして、アンコールにてTHE BAWDIESとチュートリアルがコラボライブを披露。この日の為に仕立てた、THE BAWDIES仕様の特注スーツに身を包んだチュートリアルの姿に会場は大いに盛り上がりました。

<ライブレポート>
音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」で放送中のレギュラー番組「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」から生まれたライブイベントが、大阪・なんばHatchで11月10日(木)に開催された。番組同様、チュートリアルと青文字系モデルとして人気を博す菅沼ゆりがMCを務めた。出演は岡崎体育、SiM、THE BAWDIES、そしてチュートリアル・徳井がプライベートで活動を続けるバンド・鴬谷フィルハーモニー。開場から開演までの間は、各出演者が番組に登場した時の回がスクリーンの幕に流された。
[画像2: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-599294-1.jpg ]

開演時間となり、番組紹介の映像と共にステージに颯爽と登場したMC3人から、今回このイベントが3回目にして初の大阪開催であるという説明があり、ライブはいよいよトップバッターのSiMへ。1曲目「Blah Blah Blah」からMAH(Vo)が「跳べ〜!」とフロアを煽る。続く「Boring People, Fucking Grays」と、のっけからヘッドバンキングをする観客が続出。MAHは、この日の出演者の音楽がバラエティに富んでいることにかけて「今日は全然違う音楽で、お客さんも全然違うけど、そこに寄せていくつもりはない! でも、置いていくつもりもないから!!」と盛り上げる。「KiLLiNG ME」では観客を一度しゃがませ、そこからジャンプさせるなどフロアを大熱狂の渦に巻き込んだ。

[画像3: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-315972-4.jpg ]

2番手は岡崎体育。広いステージにマック1台だけが並ぶ。1曲目「Open」のサウンドが鳴り響く中、本人が普段通りの恰好でキレのいい動きを見せながら登場。“普通の楽曲にありがちなパターン”を説明する愉快なナンバー「Explain」を挟み、関西ではライブ初披露となる「MUSIC VIDEO」へ。You Tube再生回数1300万回を超え、彼の存在を一躍有名にしたナンバーだけに、観客も大熱唱。「SiM、バリかっこ良かった! ビックリした!!」なんていう素直なMCも出る中、昔のナンバー「Okazaki hyper gymnastic」も披露。バンドへのアンチテーゼ(!?)「FRIENDS」では、お馴染みの友人であるお人形も現れて、素敵な共演を魅せてくれた。

[画像4: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-291923-7.jpg ]

3番手は鴬谷フィルハーモニー。ボーカルは徳井、ギターは俳優の柏原収史、その他のバンドメンバーもプロのミュージシャンたちという豪華なバンド。1曲目「夏月」は、その美しい曲名とはかけ離れた下ネタが潜んだナンバー。2曲目「手コキよ今夜もありがとう」も、その名の通り下ネタナンバー! 3曲目「金銭的支援関係」では、歌詞で「パトロン」が連発される。徳井はMCで「番組司会者の権限を最大限に活かして、イベント出演をねじ込みました!」と言っていたが、充分に盛り上げて大トリのTHE BAWDIESにバトンを繋げた。


[画像5: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-520042-10.jpg ]

THE BAWDIESは1曲目「NO WAY」からシンプルなロックンロールをぶちかます。お揃いのスーツというスタイリッシュな見た目とは違い、ゴリゴリの音が鳴らされ、それだけで爆発しているような感覚に陥る。ライブを重ねてきたからこその出音に圧倒されてしまう。「HOT DOG」前の恒例の小芝居では、チュートリアルと菅沼も参加。番組イベントならではのコラボに微笑んでしまうが、そこからの楽曲は爆裂感が半端なく虜になってしまう。続く、「LEMONADE」では一転してミドルテンポで心地よい気分になる。11月30日にリリースされる新曲「THE EDGE」も披露されるが、初めて聴くにも関わらず観客が一瞬でノリノリになっているのが素晴らしかった。
アンコールではROY(Vo)が「音楽は感情の爆発!!」と熱く語り、「IT’S TOO LATE」を。曲の途中にはチュートリアルがメンバーと同じ特注のスーツに身を包んで登場! 最後はTAXMAN(Gt)が音頭を取り、得意の「ワッショイ!!」コールで〆られた。
ステージ転換時には各出演者がオリジナルグッズのプレゼントを兼ねて登場する一幕もあったが、イベント最後も出演者全員が再度登場して記念撮影を。そして、次回Vol.4が年明け2月に東京・豊洲PITで開催されるとの発表があり、この日のライブは幕を閉じた。この模様は、12月2日(金)21時00分からスペースシャワーTVにて放送される。 (文・鈴木淳史)

[画像6: http://prtimes.jp/i/2929/789/resize/d2929-789-569730-12.jpg ]


------------------------
●イベントタイトル:スペースシャワーTV「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE vol.3」
●日時:2016年11月10日(木) OPEN17:45/START18:30
●会場:大阪 なんばHatch
●内容:チュートリアルと菅沼ゆりがレギュラーMCを務めるスペースシャワーTVの音楽情報バラエティ「 チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」から生まれたスペシャルライブ!これまで過去2回を東京・豊洲PITにて開催して参りましたが、今回は3度目にして初の大阪開催になります!
●LIVE ACT:鴬谷フィルハーモニー(チュートリアル・徳井義実、柏原収史 ほか)/ 岡崎体育 / SiM / THE BAWDIES
●HP:http://www.spaceshowertv.com/tokufukulive/
------------------------
このライブの模様を、スペースシャワーTVにて12月に特別番組として放送決定!!
「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE vol.3」
初回放送:12/2(金)21:00〜22:30、(リピート放送:12/7(水)19:30〜、12/28(水)25:30〜)
放送局:スペースシャワーTV(視聴方法→http://www.spaceshowertv.com/about/howto/
------------------------

次回、「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE vol.4」、開催決定!!!
●日時:2017年2月18日(土)
●場所:東京 豊洲PIT
●LIVE ACT(第一弾発表):KANA-BOON、フレデリック、鴬谷フィルハーモニー and more…!
チケット先行販売中!→http://www.spaceshowertv.com/tokufukulive/
-----------------------



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る