プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

大和ハウス工業株式会社

「フレスポ土崎」グランドオープン(ニュースリリース)

(PR TIMES) 2017年04月05日(水)19時12分配信 PR TIMES

■新たにリニューアルした複合商業施設が完成

 大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、秋田市に複合商業施設「フレスポ土崎」を2017年4月6日(木)にグランドオープンします。
 「フレスポ土崎」は、1996年にオープンした土崎ポートスクウェアを新たにリニューアルし、ドラッグストア、酒販店、携帯ショップ、飲食店など、地域の皆さまの毎日のお買い物に便利な複合商業施設となっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2296/775/resize/d2296-775-296121-0.jpg ]

■フレスポについて
 「フレスポ」とは《フレンドリースポット》の略称で、「日常生活に便利なショッピングセンター」をコンセプトに展開しています。当社が開発する複合商業施設としては、秋田県内で7ヶ所目※となります。
※秋田県内の商業施設:
 1.フレスポ御所野(秋田市)、2.フレスポ横手(横手市)、3.フレスポ横手II(横手市)、
 4.フレスポ大仙(大仙市)、 5.フレスポ能代(能代市)、6.フレスポ本荘(由利本荘市)

■施設概要
 施設名称:フレスポ土崎
 所在地:秋田県秋田市土崎港北7丁目77-1 他
 敷地面積:8,593.30m2
 延床面積:2,157.55m2
 店舗数:4店舗
 構造規模:鉄骨造平屋建(3棟)、木造平屋建(1棟)
 駐車場台数:132台
 駐輪場台数:112台
 想定来場者数:約18万人/年間
 想定売上高:約9億円/年間
 総事業費:約9億円
 ホームページ:http://www.e-frespo.com/tsuchizaki/
[表: https://prtimes.jp/data/corp/2296/table/775_1.jpg ]



■アクセスマップ

[画像2: https://prtimes.jp/i/2296/775/resize/d2296-775-153704-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る