• トップ
  • リリース
  • ライトニング端子を3.5mmオーディオ端子に変換できるMFi認証変換アダプタを1月24日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

ライトニング端子を3.5mmオーディオ端子に変換できるMFi認証変換アダプタを1月24日発売

(PR TIMES) 2017年01月24日(火)17時27分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、Apple社MFi認証取得済みで安定した動作が可能な、iPhone7、7 Plusのライトニング端子をオーディオ端子とライトニング端子に変換できるオーディオアダプタ「500-IPLM017A」を発売しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-845789-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-846150-1.jpg ]

ライトニングオーディオ変換アダプタ(Lightning変換アダプタ・3.5mmオーディオ端子・充電ポート内蔵・MFi認証品)
型番:500-IPLM017A  販売価格5,074円(税抜)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/500-IPLM017A_2


本製品は、Apple社MFi認証取得済みで、iPhone、iPadなどのライトニング端子を3.5mmオーディオ端子とライトニング端子に変換できるライトニングオーディオ変換アダプタです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-692125-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-906771-3.jpg ]



iPhone7、7 Plusは3.5mmオーディオ端子を搭載していないため、3.5mmコネクタ仕様のイヤホンやスピーカーなどを使用する事ができなくなりました。しかし本製品はライトニング端子を3.5mmオーディオ端子と充電専用のライトニング端子に変換できるので、今まで使用していたお気に入りのイヤホンやスピーカーなどを使用する事ができます。充電専用のライトニング端子が付いており、音楽や動画の視聴をしながら同時に充電をすることが可能で、新幹線での移動時など本体のバッテリー残量を気にせず使用する事ができます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-777784-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-221336-5.jpg ]



MFi認証品なので、音楽再生中に着信があった場合音楽再生が中断され、イヤホンとiPhone本体から着信音が鳴り、通話ができます。通話が終了すると自動で再び音楽が再生されます。本体には音量調整ボタンとセンターボタン、マイクを搭載しています。センターボタンの操作で純正イヤホンのコントローラーで操作できる機能を使用できます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-662504-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/11495/750/resize/d11495-750-202452-7.jpg ]



本製品のサイズは、約W20×D52×H16.9mm(ケーブル部除く)、重量は約13.8gです。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
http://direct.sanwa.co.jp/
★イチオシアイテムを動画でチェック!
http://sanwa.jp/youtube
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
http://direct.sanwa.co.jp/top/CSfTop.jsp
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
http://fb.me/sanwadirect
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
--------------------------------------------------------------



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る