• トップ
  • リリース
  • 熊本地震からの復興支援〜障がい者の皆さまの「ものづくり」を応援します〜

プレスリリース

  • 記事画像1

熊本地震からの復興支援〜障がい者の皆さまの「ものづくり」を応援します〜

(PR TIMES) 2016年07月28日(木)19時34分配信 PR TIMES


公益財団法人イオンワンパーセント(1%)クラブ(以下、当財団)は8月2日(火)、本年4月に発生した「平成28年熊本地震」によって被害を受けた障がい者就労支援事業所(以下、就労支援事業所)の支援に役立てていただくため、支援金3,000万円を 熊本県社会就労センター協議会に贈呈します。
[画像: http://prtimes.jp/i/7505/737/resize/d7505-737-179698-1.jpg ]


この度の地震により、熊本県内の就労支援事業所において、建物や生産設備の破損などの被害が発生しました。この度の支援金は、同県内の就労支援事業所計51カ所に届けられ、設備の修理・修繕など、障害者の皆さまが「ものづくり」に励む環境の整備に役立てられます。また、障がい者の皆さまにより生産された産品が、より多くのお客さまの手に届くよう、当財団と日頃から協力関係にあるイオングループ各社により、販路の確保・提供の支援も行います。

当財団は、こうした支援を通じ、障がい者の皆さまの自立と社会参画のさらなる促進を願うとともに、被災地の未来へ向けた持続的な発展に貢献してまいります。

【贈呈式について】
・実施日:2016年8月2日(火)11:00〜11:25
・場所:熊本県庁
・寄附先:熊本県社会就労センター協議会
・寄附額:3,000万円
・出席者:
 熊本県副知事 小野 泰輔 様
 熊本県社会就労センター協議会 会長 金澤 一紀 様
 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ 事務局長 友村 自生
 イオン九州株式会社 代表取締役社長 柴田 祐司
 マックスバリュ九州株式会社 代表取締役社長 佐々木 勉
 イオンモール株式会社 顧問 高橋 富士夫
 イオンタウン株式会社 代表取締役社長 大門 淳

※イオンワンパーセントクラブの活動の詳しい内容はこちらをご覧ください
 https://www.aeon.info/1p/
以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る