• トップ
  • リリース
  • 星野 源「恋」、「レコチョク週間ランキング」11週連続1位!自信の記録をさらに更新!〜記録を超えてゆけ♪〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社レコチョク

星野 源「恋」、「レコチョク週間ランキング」11週連続1位!自信の記録をさらに更新!〜記録を超えてゆけ♪〜

(PR TIMES) 2016年12月28日(水)17時24分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/2747/736/resize/d2747-736-378786-0.jpg ]

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下「レコチョク」)は、2016年12月28日(水)発表の「レコチョク週間ランキング」で、星野 源「恋」(2016年10月11日配信開始)が同ランキングで11週連続1位を獲得、2011年に「レコチョクシングルランキング」を発表以来、レコチョク史上最多連続記録を更新したことを発表します。

「恋」は、先週、「レコチョクシングルランキング」で10週連続1位を獲得、松たか子「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」(ディズニー映画『アナと雪の女王』の日本版劇中歌)の9週連続1位(2014年5月21日発表)という連続記録を2年7カ月ぶりに更新しました。

星野 源「恋」は、星野自身が出演した、TBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌。初回放送日である2016年10月11日(火)より配信を開始、デイリーランキングで初登場1位を獲得、週間ランキングでは10月19日(水)発表のランキングで1位、その後、連続で1位を獲得しています。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)が終了して1週間。番組終了後もSNSでは「逃げ恥のない火曜日、淋しい」「曜日の感覚が狂う」「撮りためた番組を見返している」といった“逃げ恥”ロスの声や、楽曲「恋」、“恋ダンス”への書き込みも続いています。
SNSでの話題拡散は楽曲ダウンロードへの相乗効果もあり、年末年始、星野源の大型音楽番組等への出演も続くなか、連続1位の前人未到の新たな記録を超えてゆけるか、期待が高まっています。
以上

*レコチョクの12月28日発表最新「週間ランキング」は下記サイトにてご覧頂けます。
http://recochoku.jp/ranking/single/weekly/


<本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です>

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る