• トップ
  • リリース
  • 「プレミアムフライデー」を開始します(ニュースレター)

プレスリリース

  • 記事画像1

大和ハウス工業株式会社

「プレミアムフライデー」を開始します(ニュースレター)

(PR TIMES) 2017年01月30日(月)16時25分配信 PR TIMES

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、経済産業省が推進する国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みに賛同し、2月24日(金)より開始します。
 当社は、長時間労働の削減とワークライフバランスを推進するべく、様々な取り組みを行っております。今回の「プレミアムフライデー」では、推奨される「遅くとも午後3時までの業務終了」の一歩先を行く、「午後休」とします。また、該当日の始業時間を8時に早めることで、午前中の4時間に集中して働くことへの意識改革を図り、通常勤務時の生産性向上にもつなげます。
 今後も、効率的で柔軟な働き方を推進し、持続可能な企業経営を強化できるよう、企業風土の醸成に努めていきます。
●当社における「プレミアムフライデー」の概要
 実施日 :原則、偶数月の最終金曜日(初回は2017年2月24日)
 実施内容:該当日は就業時間を「9〜18時」等から、全社一律で「8〜17時」に変更し、
      午後は半日有休とします。
[画像: https://prtimes.jp/i/2296/735/resize/d2296-735-148521-0.jpg ]

※通常の就業時間帯、定休日は部門によって異なります。

参考資料
●長時間労働削減とワークライフバランスへの主な取り組み

[表: https://prtimes.jp/data/corp/2296/table/735_1.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る