• トップ
  • リリース
  • 雑誌不況のなか、『サンキュ!』が市販女性誌、販売部数NO.1に! 〜脱節約でミレニアル世代、共働き層のインサイトをつかむ〜

プレスリリース

株式会社ベネッセホールディングス

雑誌不況のなか、『サンキュ!』が市販女性誌、販売部数NO.1に! 〜脱節約でミレニアル世代、共働き層のインサイトをつかむ〜

(PR TIMES) 2019年04月02日(火)14時40分配信 PR TIMES

 株式会社ベネッセホールディングスの子会社、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市 代表取締役社長 小林 仁)発行の生活情報誌『サンキュ!』は、このたび2018年上半期ABC協会調査で、市販女性誌販売部数NO.1*および、生活実用情報誌ジャンルでもNO.1*に輝きました。
 『サンキュ!』は1996年4月に創刊し、生活情報誌ジャンルでは多くの競合誌がシェアを握る市場で、最後発でスタートしました。今年創刊23周年を迎え、生活情報誌ジャンルだけでなく、ファッション誌など含めたすべての女性誌の中でNo.1*の販売部数を獲得、雑誌の他電子版、オンラインニュース、SNSなどを合わせて毎月約500万人の読者に支持されるメディアに成長しました。
 このNo.1獲得の背景には、雑誌離れともいわれるミレニアル世代や共働き層に多く購入されていることがあります。ミレニアル世代のインサイトは、低欲求高不安といわれており、消費に関しては低欲求ながら人生100年時代に将来への不安が大きいのが特徴です。『サンキュ!』では、こうしたニーズを踏まえ、従来人気だった節約特集をマネープラン特集や消費のスタイル提案に変えることで、この世代にもヒットする企画を量産しました。また、電子版(読み放題サービス)導入を機に、男性読者が約3倍に増加。共働きの増加で、回読率(夫や親など家庭内での閲読)も約8割上昇し、現在、月約50万人に閲読されています。
 2019年度からは、ブランドコンセプト「あしたのわたし」の下、新たに「見つける 変わる わたしの暮らし」をテーマに、NO.1記念企画を展開してまいります。
*日本ABC協会発行「ABC REPORT 雑誌 発行社レポート2018.1〜6」掲載データより、「女性誌」に区分される雑誌と、「生活実用情報誌」カテゴリ内の雑誌においての、書店売りの2018年1〜6月の平均販売部数の比較。定期購読誌を除く。


[画像1: https://prtimes.jp/i/120/725/resize/d120-725-146067-0.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/120/725/resize/d120-725-207661-1.png ]



主婦の関心は、「節約」から「消費のスタイル」へ

[画像3: https://prtimes.jp/i/120/725/resize/d120-725-929986-5.png ]

過去10年間に「奥さん」「主婦」と名のつく生活情報誌の休刊が相次ぎました。『サンキュ!』では、ターゲットの生活環境やニーズの変化を取材とデータで緻密に分析。共働きの増加や情報とモノが飽和状態の現代社会において、主婦の求めるものが、節約情報から豊かに暮らすための消費のスタイル提案に移ったことから、特集やデザインを徐々に読者の変化にあわせてきました。常に変わり続け、新しい情報を提案していくことで多様といわれる消費者のインサイトをつかんでいます。


主婦のモチベーションを上げるコンテンツがファンをつくる

[画像4: https://prtimes.jp/i/120/725/resize/d120-725-729005-3.jpg ]

『 サンキュ!』の取材はよく細かいと言われます。膨大な読者アンケートを読み込むのはもちろん、全国津々浦々の読者のお宅に伺い、冷蔵庫の中から通帳まで見せていただいてお話を聞き、ターゲットの行動言動の裏側にあるニーズを読み取ります。読者の感想で目立つのが、『サンキュ!』を読むとやる気が出る、ダメな自分でもできると思える、というモチベーションに関すること。今どきの主婦は仕事・家事・育児と多くのタスクや、将来のお金の不安に直面しており、その状況に寄り添い、自分と暮らしを変えてくれる提案が求められていると思います。(『サンキュ!』編集長 飯塚真希)

■市販女性誌販売部数NO.1『サンキュ!』編集長が語る 出版不況を生き抜く5つの秘訣
https://39mag.benesse.ne.jp/lifestyle/content/?id=36980

【ご参考】
■創刊23周年! No.1記念企画ご紹介
1. 新アプリ「totonou」3/28スタート
忙しくて毎日が回らない、整理がつかない!という今どきの女性のニーズに応え、身の回りを整えて毎日が気持ちよく回りだす新アプリが誕生しました。http://505039.jp/totonou_app

2. 豪華プレゼントキャンペーン
No.1を記念し、豪華プレゼントキャンペーン実施中。https://39mag.benesse.ne.jp/present/

3. 23周年記念号、人気企画総まとめ・新連載「It mamaジャーナル」スタート
創刊23周年号である5月号(4月2日発売)は、NO.1を記念して、人気企画だけを集めたベスト版。主婦がエディターとして活躍する新連載「It mamaジャーナル」もスタート。 https://39mag.benesse.ne.jp/library/

4. 『サンキュ!』専属読者モデル・公式インスタグラマー募集
『サンキュ!』に多数登場する憧れアイコン専属読者モデル・公式インスタグラマーを今年も大募集。『サンキュ!』の表紙を飾るチャンスがあるほか、雑誌やWEBでリポーターやモデルとして活躍できます。
https://enquete.benesse.ne.jp/forms/o/we596d8655/form.php

●『サンキュ!』商品・サービスのご紹介
雑誌、ムック、WEB、イベントなど、月間約500万人の読者へリーチ
[画像5: https://prtimes.jp/i/120/725/resize/d120-725-789313-4.png ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る