• トップ
  • リリース
  • 人気美容家・神崎恵が「素顔」を見せる1万字インタビュー掲載 〜Comoモデルになって、離婚。そして再婚。「好き」を仕事にしたこと。子どもたちのこと〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社主婦の友社

人気美容家・神崎恵が「素顔」を見せる1万字インタビュー掲載 〜Comoモデルになって、離婚。そして再婚。「好き」を仕事にしたこと。子どもたちのこと〜

(PR TIMES) 2017年05月05日(金)10時07分配信 PR TIMES

頑張るママを応援して27年。雑誌「Como」最終号 2017年5月6日(土)発売

株式会社主婦の友社は、5月6日(土)に雑誌「Como」2017夏秋号を発売いたします。Comoは1990年に創刊以来、27年にわたり子育て黄金期であるママたちのライフスタイルを応援してきました。最終号となる今号も、Comoモデルとして活躍した人気美容家・神崎恵さんをはじめ、4児のママである東原亜希さん、木下優樹菜さん、藤本美貴さん、ママ漫画家など、輝くママたちを徹底インタビューしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-851005-0.jpg ]

『Como2017夏秋号』https://www.amazon.co.jp/dp/B06XZRVDDR


“29才でシングルマザーに。今後の人生をちゃんと戦える武器を身に着けたかった―”


大人気の美容家で3児のママ。多くの女性が憧れる神崎恵さんが、美容家としてのキャリアをスタートさせたきっかけは、専属ママモデル「Comoモデル」になったことでした。今号では、Comoでこそ語れる「ママとして・美容家として」のストーリーを1万字超えの超ロングインタビューで迫ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-717180-1.jpg ]


芸能界をやめて最初の結婚、そして離婚。シングルマザーになって生活費に困り、ファストフード店にも気軽に行けないほど「恐怖と隣り合わせ」で苦しかったこと。それでも子どもにはみじめな想いをさせたくないと意地と見栄も張っていたこと。Comoモデルになり自ら美容の知識と熱心さをアピールし、今につながるきっかけをつくったこと。Comoの誌面で笑顔だった裏にある、「母として」「女性として」の想いや決意を、ときに涙を浮かべながら、語ってくれました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-467709-2.jpg ]


記者:母であり、父親としても生きなきゃいけない状況だった。シングルマザーの人たちはきっとみんなそうですよね。

神崎:ホントに、『こんな思いをさせているんだから絶対にお金を持って帰ってこよう』って思ってた。『これは遊びじゃない』って。それは今も思います。お金が全てではないけど、結局、幸せの中にお金って含まれるからーー。あの時の彼ら(二人の息子さん)の顔を思い浮かべながら踏ん張ることは今も多いです。ときどき、『モテる〜』なんて原稿を書いてると、それって母親としてどうなの?ってふと思ったり、いろんな矛盾とせめぎ合いながら(笑)


また3年前に結婚した夫でヘア&メイクアップアーティストの河北裕介さんとの関係について、「いい意味での相乗効果」はあるとしながら、逆に同業同士で苦しいときもあると告白。


[画像4: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-412689-3.jpg ]


『なんでそんな意地悪なことを言うんだろう』って思ったり、逆に私も仕事のときは男だから『コイツ!』って思われてるときもあるだろうし。何度も“殺し合い”をしてきて、家庭の中に男が2人いちゃいけないんだってこともわかった。なので今は、ときに女になる努力をしてます(笑)。でも結婚って、どれだけ相手を大切に思っていても、『消えてほしい』と『いてくれてよかった』の繰り返しなんだなぁってーー。

と、現在の結婚生活についての想いもお話くださいました。
インタビューの他にも、「神崎恵さんがいつまでも『くすまない』のはなぜ?」と題し、スキンケアからメイク、ヘアケアまで、大人ママ世代に向けた“美容のコツ”をご紹介します。


子だくさんママ特集には東原亜希さん


[画像5: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-881902-4.jpg ]


今号は、子だくさんママをフィーチャー。子だくさんママには大変さを感じさせないHappyオーラ全開のママが多いと、その筆頭とも言える東原亜希さんが登場です。
忙しすぎて毎日が綱渡り状態という東原さんがそれでも「夜、4人が寝ているふとんの中で場所を探して、なんとかおさまって寝るときがほんとうに幸せ」と話すその暮らしぶりに迫ります。


おしゃれに目覚めてきた娘さんにユキナ流「服育」を始める


[画像6: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-654396-5.jpg ]

「ママっぽくないけどママ」なオシャレを楽しむ木下優樹菜さんが子どもとの夏イベントにトライしたいファッションスタイルを8ページにわたり披露します。
 おしゃれママのDNAを受け継ぎ、お店で「オフショルダーにサロペット」を自ら選ぶようになった莉々菜ちゃんのお話、最近では娘さんたちを溺愛するだけでなく、叱ってくれることも増えたという旦那さまのお話など子育ての近況も伺っています。



神崎恵さんも出身!Comoモデルは専属ママモデルの先がけ。Comoモデル「デビュー」クロニクル


[画像7: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-188907-6.jpg ]


 1990年6月の創刊号から読者モデルが登場。今ではあたり前の“ママ専属モデル”もComoから始まりました。
 1993年からは毎年オーディションを行い、2004年には神崎恵さんが選ばれるなど、多くのComoモデルが生まれ、活躍してくれました。Comoモデルの歴史を紐解きます。


Como2017夏秋号 2017年5月6日(土)発売


[画像8: https://prtimes.jp/i/2372/717/resize/d2372-717-851005-0.jpg ]


定価720円(税込み)
表紙:東原亜希
=頑張るママに「あ・り・が・と・う」=
■感動インタビューからわかったママに大切な10のこと。
■Happy子だくさんママが気になる!4児ママ 東原亜希さん
■「素顔」の神崎 恵 大人気美容家 史上初めての一万字インタビュー
■木下優樹菜さん いまの気分を夏スタイルで表現します
■藤本美貴さん ママ、ゆるラン始めました。
■ワタシの軸。伝えたいコトバ。
Comoモデル 前野千代子さん 佐藤かおりさん 谷口美佳さん 三笠真由さん 三木美咲さん
■Comoモデル「デビュー」クロニクル 今まで誌面を飾ってくれた“スペシャル”な「ママ読モ」たち
■みきママの家族の幸せルール&おやつレシピ
■嵐 相葉雅紀さん
■<BOOK in BOOK> だから無印良品が好き。   ほか


本件に関するメディアの方のお問い合わせ先
株式会社主婦の友社 販売部企画推進課 広報・宣伝グループ   
TEL:03-5280-7577 FAX:03-5280-7578 pr@shufutomo.com




プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る