• トップ
  • リリース
  • ネットマーブル、2018年第3四半期業績報告3Q売上高529億円、今期累計売上高1,542億円

プレスリリース

ネットマーブルジャパン株式会社

ネットマーブル、2018年第3四半期業績報告3Q売上高529億円、今期累計売上高1,542億円

(PR TIMES) 2018年11月28日(水)14時40分配信 PR TIMES

● 前四半期比売上高5.0%、営業利益8.2%増
● 日本を含む海外の今期売上比率が過去最高の73%となり、今期累計海外売上が1,000億円を突破!
● 今期No.1期待作『ブレイド&ソウル レボリューション』12月6日韓国先行リリース!
『セブンナイツ2』など主要の新作をG-STARにて公開
 ネットマーブルジャパン株式会社(共同代表取締役社長:遠藤 祐二/白 永勲)は、Netmarble Corp.(本社:韓国ソウル、代表:クォン・ヨンシク、以下ネットマーブル)の2018年第3四半期連結売上高が累計で1,542億円に至ったことをお知らせいたします。
 
 ネットマーブルは、第3四半期連結売上高529億円、営業利益68億円、当期純利益55億円となったことを8日発表いたしました。売上高は、前年同期比9.6%減、前四半期比5.0%増となり、営業利益では、前年同期比39.8減、前四半期比8.2%増となりました。
 
 日本を含めた海外の売上高が384億円となり、全体の73%を占める割合に成長しています。この比率は過去最高です。今期のネットマーブルの日本を含む海外売上は、第1四半期345億円、第2四半期355億円、第3四半期384億円と継続して増加傾向にあります。前年第1〜3四半期の累計95億円に対し、19.9%増の1,084億円と1,000億円を達成いたしました。

 好因は、北米や日本などの世界的に大きい市場にて『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』、『Marvel Contest of Champions』(Kabam)、『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』(Jam City)、『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』などの既存作が好調を維持しているためです。

 日本では、『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』がリリースから1年を迎えたことや「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズとのコラボが高い評価を得て売上ランキング上位に浮上したこと、7月にリリースした『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』が両ストアダウンロードランキング1位を獲得したことなどが貢献要因です。
 現在、人気IPとのコラボ作品である『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』、『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』を準備中です。

 ネットマーブルは、引き続き韓国をはじめ北米や日本などの世界的に大きな市場にてチャレンジして参ります。今年12月には、今期No.1の期待作である『ブレイド&ソウル レボリューション』を韓国で先行リリースし、今後はグローバル展開を行う予定です。
 11月15日(木)〜18日(日)に韓国にて開催されたゲームショー「G-STAR」では、『ブレイド&ソウル レボリューション』、『セブンナイツ2』、『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』などの期待作の数々を実際に試遊いただきました。

 今期も様々なジャンルのタイトルをリリースしてきました。このスピードを緩めることなく、今後も継続して皆様により楽しんでいただけるようなゲームを開発・提供して参ります。

 第3四半期のIR資料は下記よりご覧ください。
 https://sgimage.netmarble.com/images/netmarble/nmOfficial/20181108/ojth1541660146963.pdf
 ※IR資料は、英語表記、通貨単位はウォン表記にて記載しております。本プレスリリースは、第3四半期間(2018年7-9月)の累積平均為替相場 1円=9.9495ウォン を元に換算し記載しております。

情報の掲載の際は、下記コピーライトの表示をお願いいたします。
(c)Netmarble Corp. / (c)J.K. Rowling. (c)Warner Bros. Entertainment Inc. / (c)NCSOFT Corp. / (c)Jam City / (c)SNK CORPORATION / (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS / (c)2018 Valve Corporation. / (c)2018 MARVEL / (c)KABAM,INC. / (c)LEVEL-5 Inc. / (c)Funnypaw Co., Ltd. / (c)Netmarble Monster Inc.
※本プレスリリースに記載のある会社名及び作品・商品・サービス名称等は、各社の商標または登録商標です。

◆Netmarble Corp.について◆
 ネットマーブルは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、全世界で急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、5,000人を超える従業員と共にリネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)、マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、ゲットリッチ等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルMMORPGゲームの開発社Kabamの親会社であり、グローバルカジュアルゲームの開発社Jam Cityの最大株主でもあるネットマーブルは、アジア最大のエンターテイメント企業CJ ENM、アジア最大のインターネット企業Tencent Holdings、MMOで有名な企業NCSOFTと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルに関する詳しい情報は、 http://company.netmarble.com/en をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 https://www.netmarble.co.jp/ をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る